XRテクノロジーを活用し、新しい顧客体験づくりからビジネス開発まで行う「XRX STUDIO」を発足
~国内電通グループ5社など合同で“XRトランスフォーメーション”を推進~

2021年02月24日

  • プレスリリース
  • 経営・人事

株式会社電通国際情報サービス

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区 代表取締役社長 名和 亮一 以下、ISID)と、株式会社電通、株式会社電通テック、株式会社電通ライブ、株式会社電通デジタル、株式会社電通グループのR&D組織「電通イノベーションイニシアティブ」は、企業の事業成長の実現を目的にXRテクノロジー(VR・AR・MRなど、架空と現実を融合させる技術の総称)の活用に向け、共創型のグループ横断組織「XRX STUDIO(エックスアールエックス スタジオ)」を発足しました。

事業構想からマーケティングソリューション開発、UI/UX開発、運用、PDCAまでをワンストップで統合的に提供し、企業の事業成長を支援。国内電通グループ各社が持つ多様な人材と専門性に、先端テクノロジー開発企業などのビジネスパートナーの力も加えることで、ビジネスやライフスタイルのカタチをつくり変えていく“XRトランスフォーメーション”の推進に取り組みます。

5G(第5世代移動通信システム)導入の本格化や、コロナ禍におけるデジタル活用の推進を背景に、XRテクノロジーへの企業ニーズは急速に高まっています。ライブエンターテイメント領域はもちろん、B to Cのライフスタイル創出やB to Bの商談活用など、これまでにない領域でのコンテンツ開発へと拡張させたい、距離や時間を超えた顧客との新しい体験の場を創りマーケティングを深化させたい、コマース事業設計など新たなビジネスモデルをつくりたい、といった多種多様な展開が模索されています。

「XRX STUDIO」は、「独自のマーケティングデータ基盤」「先進のテクノロジー知見」「コンテンツネットワーク」といった組織力に、広告事業で培った「顧客のインサイト」と「アイデアの力」を掛け合わせた提案が可能です。ビジネスデザイナー、クリエイター、テクノロジスト、データアナリストら幅広い人材と、ビジネスパートナーとの共創で、単なる“体験づくり”にとどまることなく、ブランディングや新たなビジネスモデルの開発まで、企業のあらゆる課題を解決するソリューションとして昇華させ、その実施・運営、PDCAまでワンストップで行ってまいります。

本組織において、ISIDは、2020年11月に設置した「エンタープライズxRセンター」が中心となり、これまでXRテクノロジーを活用した各種ソリューションの提供を通じて培ったユニークな知見、技術を生かし、各社とともにXRトランスフォーメーションの推進に貢献します。

XRX STUDIOのステートメント

XRX STUDIOが行う統合的ソリューション

XRの導入メリット

XRX STUDIO サイト

XRX STUDIOを構成する国内電通グループの一覧(順不同)

株式会社 電通国際情報サービス
株式会社 電通
株式会社 電通テック
株式会社 電通ライブ
株式会社 電通デジタル
電通イノベーションイニシアティブ

 

参考資料

関連プレスリリース

 

  • 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先

事業に関するお問い合わせ先

XRX STUDIO

E-mail:xrxstudio@dentsu.co.jp

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス
コーポレートコミュニケーション部 金野、赤瀬

TEL:03-6713-6100

Webからのお問い合わせ