DMAP(Digital Marketing Platform)

  • クラウド/IT基盤
  • マーケティング

DMAPとは?

パブリッククラウド(AWS、GCP、IIJ GIO)を利用したWebサイトの導入設計から構築・運用・保守をトータルでサポートするサービスです。
キャンペーンサイトなど個人情報を扱う高度なセキュリティを要求されるサイトのインフラ構築でも短納期で構築を可能にします。

導入設計から構築

パブリッククラウドに精通した技術者が導入設計から構築までをサポートします。
検証済みのセキュリティを考慮したインフラ環境が用意されているのでゼロからの立ち上げより早くて安全にサイト構築が可能です。

弊社オープンソースのローコード開発プラットフォーム「iPLAss」の基盤としての実績も豊富です。

運用・保守

専門の技術者がシステム監視、定期的なOS・ミドルウェアのアップデート、バックアップ運用、障害時のリカバリー対応を行います。

インフラのみでなく安全・安心の運用体制

情報資産を保護するために、インフラ技術によるものだけでなく、運用・管理面を重視した情報セキュリティへの取り組みを実施しています。(図1)

図1:情報セキュリティ管理の枠組み

導入実績

  • G7伊勢志摩サミット
  • 国内大手食品会社向けブランドサイト、キャンペーンサイト
  • 国内大手保険会社向けコーポレートサイト
  • 国内大手保険組合会員向け情報提供サイト
  • 国内大手製造業海外向け情報発信サイト
  • 国内大手スポーツ団体会員向けSNSサイト
  • 国内大手スポーツ団体会員向けeラーニングサイト
  • 国内大手飲料メーカ向けライブストリーミングサイト
  • その他 多数

お問い合わせ