人事コンサルティングサービス

“Evidence-Based Management“によるコンサルティングサービス

ISIDグループの人事コンサルティングサービスは、IT基盤を利用してデータ分析を行い、意思決定する”Evidence-Based Management”による課題解決を特色とします。多くの顧客企業とのプロジェクトを通じて培った業務知識、IT知見とプロジェクトマネジメント経験をもとに、ITやデータを活用したHRテックの実現により、従来のKKD(勘、経験、度胸)による意思決定からの転換を図り、説明責任も果たせる意思決定とします。

データを活用した課題解決

各ステークホルダーへのインタビューだけでなく、データを利用して課題抽出を行います。タレントマネジメントにおいては、どのような個人データがその企業の目指す人事ゴールに適っているかを探求します。また、タレントマネジメントの基盤である働き方等も含んだ組織・人事制度も定量的に分析します。

IT基盤を活用した課題解決

ISIDとして累計約2,000社にHCM(Human Capital Management)ソリューションを導入した経験や、先行事例での知見に基づき、現状業務における課題の抽出を行います。人材管理ソフトウェアの機能や限界を踏まえながら、顧客企業の人事戦略に合致した人材管理ソフトウェア導入をご支援します。また、導入後もIT基盤を活用した人事戦略の実行や、情報活用の高度化(HRテック)を継続的にご支援します。

豊富な業務知見を活用した課題解決

ISIDグループのHRコンサルタントは、豊富な業務知識や他社事例を保有するとともに、事業会社の人事部門やシェアードサービス・アウトソーシング事業会社の経験者も在籍していますので、委託側・受託側の双方から業務委託の実現可能性を検討し、企業の最適なパフォーマンスの実現に寄与する人事部門の変革をご支援します。