グローバル&グループ経営をサポートする

IFRS対応、グループ経営管理の高度化を支える連結会計ソリューション

STRAVIS ストラビス

株式会社 電通国際情報サービス

  • お問い合わせ

高いトレーサビリティ

連結数値から明細情報、仕訳から計算根拠・基礎情報への高いトレーサビリティ

  • 仕訳伝票などに附箋を張り付けコメントを記入する事が可能。
    これにより決算中に行う、担当者への確認依頼や監査人との円滑なコミュニケーションを実現し、チェック漏れを防止します。

連結決算数値の各種分析、監査においては、最終数値の金額の正しさを証明するための明細情報への追跡性は必要不可欠です。

STRAVISでは、連結数値からセグメント情報・個社FS・個別修正仕訳・連結修正仕訳へのドリルダウン方式による追跡、自動仕訳作成に至る計算根拠の帳票出力等、高い追跡性を実現しています。ドリルダウン時には、前期と当期を比較して表示可能であり、増減金額を同時に分析することが可能です。
また、個社FSと個社CFとの追跡性、連結FS仕訳と連結CF仕訳の容易な比較検証を実現しています。

STRAVISに関する資料をご希望の方は、資料ダウンロードページよりダウンロードできます。
資料ダウンロード
STRAVISの機能や導入に関して詳細を知りたい方はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お問い合わせ

COPYRIGHT INFORMATION SERVICES INTERNATIONAL-DENTSU, LTD.