グローバル&グループ経営をサポートする

IFRS対応、グループ経営管理の高度化を支える連結会計ソリューション

STRAVIS ストラビス

株式会社 電通国際情報サービス

  • お問い合わせ

データ収集業務の効率化

データ収集作業の効率化を実現するオンラインデータ収集

決算効率化、早期化の実現には、子会社からのデータ収集業務の効率化が不可欠です。
STRAVIS-LINKでは、データ収集作業をオンライン化することで業務の効率化を実現します。

全子会社の入力データを本社サーバに一元管理することで、各社の入力内容をリアルタイムに把握することが可能です。
また、入力データのステータス管理、入力データの精度(整合性エラーの有無)を一覧画面で管理できるため、データ収集に伴う煩雑な管理業務を大幅に効率化することが可能です。
さらに、子会社の担当者によるグループ内取引データの照合が可能なため、各社報告データの精度が向上し、コミュニケーションコストを低減することができます。
STRAVIS以外のシステムの収集システムとしても活用可能です。

WEBブラウザを使っての情報収集

子会社/関係会社にクライアントソフトを配布、インストールする必要は無く、WEBブラウザを活用したExcelファイルのダウンロード/アップロードによる情報収集が可能になります。

Excelパッケージはオンライン入力で使用するパッケージと同一のものを利用可能で、メンテナンスも効率的にできます。

関連機能

STRAVISに関する資料をご希望の方は、資料ダウンロードページよりダウンロードできます。
資料ダウンロード
STRAVISの機能や導入に関して詳細を知りたい方はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お問い合わせ

COPYRIGHT INFORMATION SERVICES INTERNATIONAL-DENTSU, LTD.