グローバル&グループ経営をサポートする

IFRS対応、グループ経営管理の高度化を支える連結会計ソリューション

STRAVIS ストラビス

株式会社 電通国際情報サービス

  • お問い合わせ

イベント・セミナー紹介

連結業務イノベーションセミナー
「日本電産株式会社様 IFRS導入事例 〜スピード感溢れる時間軸での取り組み〜」

主催
株式会社電通国際情報サービス

開催概要

日程 【東   京】2016年9月27日(火) −受付終了−
【大   阪】2016年9月29日(木) −受付終了−
時間 15:00〜16:40(受付開始14:30)
会場 【東   京】株式会社電通国際情報サービス 本社(品川) MAP
【大   阪】グランフロント ナレッジキャピタル TOWER B07(大阪) MAP
費用 無料 ※Web事前登録制

セミナー概要

本講演は、第21回 STRAVISユーザー会で日本電産様がご講演された内容を、ISIDが代理講演をさせていただくものとなります。

タイムテーブル

14:30〜 受付開始
15:00〜15:10 ご挨拶
15:10〜15:50

「日本電産株式会社様 IFRS導入事例 〜スピード感溢れる時間軸での取り組み〜」(40分)


株式会社電通国際情報サービス  プロジェクトマネージャー  山田 隆之


日本電産様は、予てより米国基準による連結決算業務をSTRAVISにて実施されておりましたが、2016年6月期よりIFRS基準による単独開示を実現されています。急激な成長をし続けておりスピード感を重視する日本電産様が、IFRS単独開示を決断されてからシステム実装するまでに許された期間は極めて短く、多数の考慮点がある中、STRAVISを用いてスムーズに会計基準の切替えを行われました。
本セミナーでは、導入を担当したプロジェクトマネージャより日本電産様における背景とスケジュール、要件定義のポイント、データフローおよびシステム構成などIFRS対応の概要をご紹介いたします。

15:50〜16:00 休憩(10分)
16:00〜16:40

「STRAVISソリューションによるIFRS対応方法のご紹介 」(40分)


株式会社電通国際情報サービス (東京講演) 公認会計士         寺村 航
(大阪講演) コンサルタント  勇上 将利


ISIDは、2010年から6年以上に渡って連結会計システムSTRAVISソリューションによるIFRS適用の支援を続けております。STRAVISでは、子会社から収集した財務諸表の組み替え、未実現にかかる税効果、のれん非償却をはじめとする会計基準に準拠した連結処理、調整表を含む開示作成の実現が可能です。
本セミナーでは、これまでの支援によって培ったノウハウから、連結システムにおけるIFRS対応のポイントを踏まえ、デモンストレーションを交えながらIFRSへの対応方法をご紹介いたします。

16:40 終了予定

お申込み

  • お申込みページに必要事項を入力して送信
  • お申込み受付後事務局から受講確認メールを発行
  • お申込み完了

個人情報保護方針/取扱いに同意いただいた上で、お申込みくださいますようお願いいたします。
※誠に勝手ではございますが、同業者のご参加はお断りさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承頂きたくお願い申し上げます。

個人情報の取り扱いについて

  1. 1.ご登録いただきました個人情報は、資料のご請求やお問い合わせの対応、弊社のセミナー・イベントや商品・サービスのご案内に必要な範囲で利用させて頂き、ご本人の同意なしにそれ以外の目的で利用することはございません。
    個人情報を第三者に提供する場合には、法令に特に定められた場合を除き、ご本人にその旨の同意を得た上で行います。
    ・貴社名
    ・部署名
    ・お名前
    ・住所
    ・電話番号
    ・メールアドレス 等
  2. 2.個人情報は、弊社個人情報保護方針に基づき適切に管理します。
  3. 3.個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合には、利用目的に必要な範囲で行い、適切な個人情報保護水準にあると認められる事業者に委託します。

同意の上、お申込みページへ

  • お申込みページ

開催は終了しました。

お問い合わせ

株式会社 電通国際情報サービス
STRAVISセミナー事務局
TEL:03-6713-7100
FAX:03-6713-9920
E-mail:g-seminar-info@group.isid.co.jp

COPYRIGHT INFORMATION SERVICES INTERNATIONAL-DENTSU, LTD.