【 主 催 】

 ご好評により、東京会場追加開催いたします。
 開催日 大  阪 2011年3月2日(水)  会 場 大 阪
中央電気倶楽部(堂島)
名古屋 2011年3月3日(木) 名古屋 名古屋オフィス
東  京 2011年3月4日(金) 東 京
ISID東京本社(品川)

 時 間 15:00〜17:35(受付開始14:30)

3月4日(金)東京追加開催
10:00〜12:30(受付開始9:35)
 参加費用 無料 ※Web事前登録制




【3月4日(金)午前 東京会場追加開催分】

タイムテーブル
                                内     容
9:35〜 受付開始
10:00〜10:10 ご挨拶
10:10〜11:10 「連結をめぐるIFRSの問題の総復習と
        公開草案第10号『連結財務諸表』について」

        
連結範囲、期ズレ、会計基準の統一等、連結をめぐる様々な問題を解説とともに総括します。
併せてIASB公開草案第10号『連結財務諸表』を公認会計士の視点より検討してみます。

 
11:10〜11:25 休憩
11:25〜12:20

「STRAVIS Ver4.2.0のバージョンアップ説明」

主な改善内容
・勘定体系の任意追加機能(包括利益対応)
・データコピー(資本連結)の追加
・ユーザコードの桁数拡張
 

12:20〜12:35

「IFRS時代にサブ連結を行う企業の業務・システム対応概要」

IFRS時代に入り、四半期開示スタート時から言われていた「期ズレの可否」についても、いよいよ厳しい目が向けられるようになりました。 
期ズレの解消は単なる決算期の統一というルール変更だけにとどまらず、決算の早期化という業務変革が求められます。
とりわけ、諸事情によりサブ連結を継続する企業にとっては大きな課題です。
今回はサブ連結の課題と実現例の概要をお話します。
 


【3月2日(水)大阪会場、3月3日(木)名古屋会場、3月4日(金)午後東京会場】

タイムテーブル
                                内     容
14:30〜 受付開始
15:00〜15:10 ご挨拶
15:10〜16:10 「連結をめぐるIFRSの問題の総復習と
        公開草案第10号『連結財務諸表』について」

        
連結範囲、期ズレ、会計基準の統一等、連結をめぐる様々な問題を解説とともに総括します。
併せてIASB公開草案第10号『連結財務諸表』を公認会計士の視点より検討してみます。

 
16:10〜16:25 休憩
16:25〜17:20

「STRAVIS Ver4.2.0のバージョンアップ説明」

主な改善内容
・勘定体系の任意追加機能(包括利益対応)
・データコピー(資本連結)の追加
・ユーザコードの桁数拡張
 

17:20〜17:35

「IFRS時代にサブ連結を行う企業の業務・システム対応概要」

IFRS時代に入り、四半期開示スタート時から言われていた「期ズレの可否」についても、いよいよ厳しい目が向けられるようになりました。 
期ズレの解消は単なる決算期の統一というルール変更だけにとどまらず、決算の早期化という業務変革が求められます。
とりわけ、諸事情によりサブ連結を継続する企業にとっては大きな課題です。
今回はサブ連結の課題と実現例の概要をお話します。
 

※リリースの詳しい内容につきましては2月中旬公開予定のSTRAVISサポートホームページのリリースノートをご確認下さい。
※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。
※既に東京会場にお申し込み頂いたお客様につきましても、ご希望があれば、 午前中開催セミナーへの振替を受付させて頂きます。下記セミナー事務局までご連絡ください。

開催は終了しております。

お申し込みはWeb専用ページからのエントリーになります。
Webでお申し込みいただけない場合には、FAXやE-mailでも承りますので、セミナー事務局までご連絡ください。
お申し込み受付後、一週間以内に受講確認のE-mail(もしくはFAX)をお送り致します。
受講確認mailをもちまして受講票とさせていただきますのでご了承ください。
定員がございますので、お早めにお申し込み願います。
同業の方のご参加はご遠慮ください。
お申し込みいただいた方には、後日製品のご案内をさせていただく場合がございます。
お客様の個人情報は弊社の個人情報保護方針に則り、適切に管理されます。
個人情報保護方針についてはこちら
株式会社 電通国際情報サービス
ビジネスソリューション事業部  セミナー事務局 清水
TEL  :03-6713-7100
 メール:g-seminar-info@group.isid.co.jp
COPYRIGHT INFORMATION SERVICES INTERNATIONAL-DENTSU, LTD.