IFRS教育講座 
@「自力で始めるIFRS導入進め方講座」
〜FIT-GAP分析表など各種フォーム付き〜

A「きちんと理解するIFRS基本概念講座」
〜「財務諸表の作成及び表示に関するフレームワーク」を
もれなく、やさしく徹底解説〜

【 主 催 】

 株式会社電通国際情報サービス 

 
 
開催概要

 日 程  
   次回開催は、8月を予定しております。
  ホームページ及びE-mailにてご案内申し上げます。

 時 間      【自力で始めるIFRS導入進め方講座】     10:00 〜 12:00 (受付開始 9:30 〜 )
   【きちんと理解するIFRS基本概念講座】   13:00 〜 18:00  (受付開始 12:30 〜 )

 会 場      【  東  京  】     株式会社電通国際情報サービス
   品川本社

 費 用      【自力で始めるIFRS導入進め方講座】   特別価格:5,000円 (税抜)   
   【きちんと理解するIFRS基本概念講座】    特別価格:5,000円 (税抜)   

 講 師      公認会計士 中田清穂氏  

 

プログラム
IFRS教育講座 
@「自力で始めるIFRS導入進め方講座」
 〜FIT-GAP分析表など各種フォーム付き〜

 【講義内容のご紹介】

米国ではやや後退気配がうかがえるものの、いまだに方向転換までにはいたらない
IFRSへのアドプション。
日本でも最速の場合、2015年に提出する財務諸表からIFRSベースの決算が必要になります。
その場合、2012年4月に始まる事業年度からIFRSベースの実務ができないと手遅れになる可能性が高いと言われています。
これにはもう2年も残されていないことになります。
特に有形固定資産の減価償却については、適用初年度で過去に遡って対応することが困難で、事前の対応が必須と思われます。業種や業務によっては他にも後追いの対応が難しいと思われる基準が存在します。
とはいえ、現時点ではコストなどの問題で監査法人や大手コンサルティング会社にはなかなか依頼できない企業も多いようです。
そこで、監査法人や大手コンサルティング会社に依頼しなくても、自力でフィット&ギャップ分析を実施して、自力でIFRSを導入するための方法論を広く公開することにしました。
できるだけコストをかけず、社内の無用な混乱を招かずに、無理無駄なくきちんとIFRSに対応する事を目的とした講座ですので、是非ご参加ください。
講義で利用した「フィット&ギャップ分析表」を含む各種資料をすべてお持ち帰りいただけます。

 

 【講義項目】

 1.IFRS導入プロジェクトの概要
 2.調査/計画フェーズの内容
(フィット&ギャップ分析の進め方を含む)
 3.プロジェクトの管理
 4.方針決定/導入フェーズの概要

IFRS教育講座 
A「きちんと理解するIFRS基本概念講座」
 〜「財務諸表の作成及び表示に関するフレームワーク」を
もれなく、やさしく徹底解説〜

 【講義内容のご紹介】

IFRSへの関心がかなり高まり、具体的なプロジェクトをスタートさせる動きも出始めています。
しかしその動きを見ると、IFRSの各基準と各企業での会計方針を個々に突合せる「フィット&ギャップ分析」をいきなり実施されているケースが非常に多いようです。
IFRSの個々の基準には基本的な考え方が底流にあり、それは「財務諸表の作成及び表示に関するフレームワーク」(通称:概念フレームワーク)に示されています。
この概念フレームワークを理解しないで個別検討を進めると、「フィット&ギャップ分析」の
やり直しなど、大きなリスクを伴います。
ただ、概念フレームワークは難解であり、書籍を読んだだけでは正しく理解するのが難しく、セミナー等でも十分に解説されている状況にありません。
本講座では、IFRSを理解する上で最初に待ち構える難関を突破するために、本格的に概念フレームワークを解説します。
概念フレームワーク110項のうち101項まですべてについて分かりやすく 解説します。
概念フレームワークを正しく理解することがIFRS対応プロジェクトを効率的に進めることに繋がりますので、是非ご参加ください。


※本セミナーは、経理・財務部門の方等財務会計に関する基本的な知識がある方にお奨めいたします。

 

 【講義項目】

T.本論
  1.はじめに
  2.財務諸表の目的
  3.基礎となる前提
  4.財務諸表の質的特性
  5.財務諸表の構成要素
  6.財務諸表の構成要素の認識
  7.財務諸表の構成要素の測定
U.補論
  概念フレームワーク改訂作業の動向

※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

※まことに勝手ではございますが、同業者のご参加はお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承いただきたくお願い申し上げます。

講師紹介

公認会計士 中田清穂氏
有限会社ナレッジネットワーク 代表取締役社長

 著書
・『内部統制のための連結決算業務プロセスの文書化』
 (中央経済社 2006年10月出版)
・『連結経営管理の実務』
 (中央経済社 2008年12月出版)
・『SE・営業担当者のための わかった気になるIFRS』
 (中央経済社 2009年5月28日出版)


お申込み

お申込の流れ

個人情報保護方針/取扱いに同意いただいた上で、お申込みくださいますようお願いいたします。

<個人情報の取り扱いについて>

  1. ご登録いただきました個人情報は、セミナーの運営に必要な範囲で利用させて頂き、ご本人の同意なしにそれ以外の目的で利用することはございません。個人情報を第三者に提供する場合には、法令に特に定められた場合を除き、ご本人にその旨の同意を得た上で行います。

  2. 個人情報は、弊社個人情報保護方針に基づき適切に管理します。

  3. 個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合には、利用目的に必要な範囲で行い、適切な個人情報保護水準にあると認められる事業者に委託します。

 



ISID STRAVISセミナー事務局
  株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 


〒108-0075
東京都港区港南2-17-1
TEL:03-6713-7082
 

COPYRIGHT INFORMATION SERVICES INTERNATIONAL-DENTSU, LTD.
 
* 本セミナーに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。