2010年11-12月 連結会計ソリューション STRAVIS セミナーのご案内
 
連結業務イノベーションセミナー
 
 〜初度適用の考え方とシステム支援〜 

【 主 催 】

株式会社電通国際情報サービス 

   
  開催概要

開催日

   
  2010/11/16(火) 、12/15(水)

会  場

   
  ISID東京本社(品川)
   
  2010/11/17(水) 、 12/17(金)
   
  ISID大阪オフィス(堂島)
   
名古屋 2010/11/18(木) 、 12/16(木)
   
名古屋 ISID名古屋オフィス(栄) 
                   
時  間
      15:00〜17:40 (受付開始14:30)
参加費用
      無料 ※Web事前登録制
                   

※まことに勝手ではございますが、同業者のご参加はお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承いただきたくお願い申し上げます。


プログラム
タイムテーブル
内   容
14:30-

受付開始

15:00-15:10

ご挨拶

15:10-16:10

『初度適用の考え方とシステム支援
〜管理/制度を考えたグループ統合会計と連結会計とは〜』
                                       
              株式会社電通国際情報サービス  ビジネスソリューション事業部 
                                        公認会計士 井上順一
                   
  
本年3月期において日本電波工業株式会社がIFRS適用第1号となり、その財務諸表は様々な機関等によって分析がなされております。また、この10月以降で本格的にIFRS導入プロジェクトが組成された企業も多く、IFRS導入機運が高まってきていると感じられます。前述の事例においてはあまり問題にならなかった『初度適用』ですが、他の多くの企業では重要な論点になると考えられます。このセッションではここにスポットを当て、『初度適用』の方針をどのように考えたらよいか、その際にシステムはどのようにサポートできるのか、そしてその後のシステムに大きな影響を与える、制度会計と管理会計の在り方を俯瞰します。

16:10-16:20

                           ・・・・・・Break・・・・・・

16:20-17:10

『STRAVISを中心としたグループ統合会計ソリューションご紹介』
                                       
      株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 コンサルタント
                  
  
IFRSへのシステム対応では影響度が大きい連結決算業務ですがグループの単体会計業務をどのようにするかという事も合わせて考慮する必要が有ります。

このセッションでは、連結会計システムSTRAVISのご紹介に加え
@SAP ERPのクラウドサービス
AOracle E-Business Suite
によるISIDグループ統合会計ソリューションをご紹介します。

17:10-17:40

『過年度遡及修正とIFRSに向けた開示書類作成業務自動化のご提案』
                                                          宝印刷株式会社 アドバイザー

部統制下の業務遂行において法定開示書類の作成作業は一層の精度向上を求められています。その中で今後対応を迫られるIFRSでは報告形式も大幅に変わることから、経理現場の負荷がさらに深刻になることが予想されます。
このセッションでは、豊富な実績を持つ開示決算自動化システムツール「宝決算Xプレス」のご紹介と、過年度遡及修正とIFRSに向けた開示書類作成業務自動化のご提案をいたします。

17:40

終了予定  ※ご希望のお客様には以下の特別セッションをご用意しております。
             お申し込み時にご選択下さい。席に限りがありますので当日はご希望に添えない場合もあり
              ますのでご了承ください。

17:40-

STRAVIS詳細説明&実機操作体験

※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。


お申込み
お申込の流れ
個人情報保護方針/取扱いに同意いただいた上で、お申込みくださいますようお願いいたします。

<個人情報の取り扱いについて>

  1. ご登録いただきました個人情報は、セミナーの運営に必要な範囲で利用させて頂き、ご本人の同意なしにそれ以外の目的で利用することはございません。個人情報を第三者に提供する場合には、法令に特に定められた場合を除き、ご本人にその旨の同意を得た上で行います。

  2. 個人情報は、弊社個人情報保護方針に基づき適切に管理します。

  3. 個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合には、利用目的に必要な範囲で行い、適切な個人情報保護水準にあると認められる事業者に委託します。

 
セミナーお申込受付は終了致しました。



ISID セミナー事務局
  株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 

〒108-0075
東京都港区港南2-17-1
TEL:03-6713-7100
 
 

COPYRIGHT INFORMATION SERVICES INTERNATIONAL-DENTSU, LTD.
 
* 本セミナーに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。