グローバル&グループ経営をサポートする

IFRS対応、グループ経営管理の高度化を支える連結会計ソリューション

STRAVIS ストラビス

株式会社 電通国際情報サービス

  • お問い合わせ

連結経営課題の解決例

  • お客様が抱える3つの課題をSTRAVISは解決していきます。

連結経営課題と解決による効果

連結ベースでの決算経営管理が求められる中、各社の抱える課題は以下の3カテゴリで顕著に現れています。

決算の効率化と可視化

課題

  • 決算早期化を求められている。
  • グループ各社ごとに処理が異なる。
  • 決算作業が属人化している。
  • 決算時に担当者の残業が多く発生している。

ISIDソリューションによる解決策

解決による効果

STRAVISでは資本連結をはじめ、連結処理の豊富な自動化処理を用意しており、業務改善と合わせることで負荷を軽減し、その結果、決算期の残業・休日出勤を削減します。
同時に、分析・提言をまとめる時間とツールを使い、マネジメントに対する付加価値の高いCFO機能を実現します。
業務のローテーションの円滑化、経理財務部門のスキル・知識の底上げと共有を飛躍的に進めます。

制度/管理連結発展への柔軟な対応

課題

  • IFRS対応、外部環境の変化に対し、コストを抑えた上でのスピーディーな対応を求められている。
  • 新基準に関する知識、事例を各担当が習得することが求められている。
  • 制度連結、管理連結(実績、予算、見込み)のシステムは、できる限り同一システムにて実現することが求められている。
  • 業績着地、組織再編等のシミュレーションの仕組み化を必要としている。
  • 連結経営管理指標による可視化とモニタリングの仕組み化を必要としている。

ISIDソリューションによる解決策

解決による効果

STRAVISでは新制度対応や機能向上のため年に1〜2回程度のバージョンアップ版をリリースしております。業務を行いながら、新制度へのシステム対応をスムーズに実現します。
また、必要な経営管理情報を必要なタイミングで収集する情報基盤により、日々変化する経営状況に応じた的確かつ多角的な経営分析を行えるようになります。

負担の少ない業務・システム移行

課題

  • 自社の業務に対応するためのシステム機能が標準で備わっており、「開発する」システムではなく、「使う」システムを必要としている。
  • バージョンアップモジュールが中長期にわたって提供される必要がある。
  • 業務引継ぎにおいて、システム操作を短期間で習得することが求められている。

ISIDソリューションによる解決策

解決による効果

これまで850社に導入を行い、サポートを行ってきたノウハウから導き出されたベストプラクティスが標準機能として提供されます。企業の規模、子会社数の多寡に応じた多くのノウハウと機能をすぐに手に入れることが可能です。
決算期間中に導入の負荷がかからない形でのシステム導入が可能です。

ISID総合ソリューションによる連結経営課題の解決策

ISIDは、コンサルティングサービス、システムソリューション、人材教育の総合ソリューションで貴社へ貢献します。

  • 拡大表示
STRAVISに関する資料をご希望の方は、資料ダウンロードページよりダウンロードできます。
資料ダウンロード
STRAVISの機能や導入に関して詳細を知りたい方はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お問い合わせ

関連情報

COPYRIGHT INFORMATION SERVICES INTERNATIONAL-DENTSU, LTD.