グローバル&グループ経営をサポートする

IFRS対応、グループ経営管理の高度化を支える連結会計ソリューション

STRAVIS ストラビス

株式会社 電通国際情報サービス

  • お問い合わせ

江崎グリコ株式会社 様

STRAVIS導入で連結業績早期開示のための決算業務基盤を確立した江崎グリコ株式会社。

 

江崎グリコ株式会社は、経営の重要課題として連結業績の月内開示が挙げられていました。この課題に対し、STRAVISを導入することで、従来1.5ヶ月程度かかっていた決算業務処理を1ヶ月以内で実現する業務処理基盤が整いました。

ご担当者様の声

今回のSTRAVIS導入を期に弊社の連結決算業務運用を再整備し、若手の担当者との作業分担も可能となり、決算時期の業務に多少ゆとりができました。

STRAVISの導入作業を進めていくうちに、STRAVISは機能の幅が広くかつ柔軟性にも富んでいることが理解でき、当初は想定していなかった平成17年度第1四半期決算での使用(試行)やグループ会社の月次決算サポートへの適用という+αの仕組みも実現できました。

今後とも、弊社のグループ経営の基盤の仕組みとして活用していきたいと考えています。

  • もっと詳しく知る
STRAVISに関する資料をご希望の方は、資料ダウンロードページよりダウンロードできます。
資料ダウンロード
STRAVISの機能や導入に関して詳細を知りたい方はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お問い合わせ

COPYRIGHT INFORMATION SERVICES INTERNATIONAL-DENTSU, LTD.