Collaborative Work Managementプラットフォーム 「Wrike」

  • クラウド/IT基盤

Wrikeとは

Wrikeは米国Wrike社の提供するクラウドベースのCollaborative Work Managementプラットフォームです。 業界・業種を問わず日本国内で900社以上、グローバルで19,000社以上の導入実績があり、200万人以上のユーザが日々の業務に活用しています。 プロジェクト・タスク管理、チームコラボレーション、タスクのリアルタイム分析などの機能に加え、ユーザビリティにも優れ、400以上の代表的なアプリケーションともスムーズな連携が可能です。Wrikeを中心としたコラボレーティブな作業環境は、働き方改革の推進や新しいワークスタイルを実現します。

Wrikeの主な機能

  • 1.「タスク管理」 タスクに必要な構成要素を一元管理し、タスクの遂行に集中できます
  • 2.「情報共有・コラボレーション」 充実したコラボレーション機能で、円滑な共同作業を実現します
  • 3.「リソース管理」 リソースの状況を直感的に把握し、リソース配分を簡単に最適化できます
  • 4.「進捗管理」 様々なビューを活用し、視覚的かつリアルタイムに進捗管理できます
  • 5.「分析・レポート」 豊富な分析・レポート機能で、資料作成、報告業務を効率化します
  • 6.「連携」 数多くのサービスと連携するアドオンを提供します

ISID Wrike製品サイトはこちら

お問い合わせ
株式会社電通国際情報サービス 営業統括推進室
TEL:03-6713-6126
E-mail : g-wrike-sales@group.isid.co.jp