Collaborative Work Managementプラットフォーム 「Wrike」

  • クラウド/IT基盤

Wrikeとは

Wrikeは米国Wrike社の提供するクラウドベースのCollaborative Work Managementプラットフォームです。 業界・業種を問わず日本国内で900社以上、グローバルで20,000社以上の導入実績があり、200万人以上のユーザが日々の業務に活用しています。 プロジェクト・タスク管理、チームコラボレーション、タスクのリアルタイム分析などの機能に加え、ユーザビリティにも優れ、400以上の代表的なアプリケーションともスムーズな連携が可能です。Wrikeを中心としたコラボレーティブな作業環境は、働き方改革の推進や新しいワークスタイルを実現します。

Wrikeの主な機能

  • 1.「タスク管理」 タスクに必要な構成要素を一元管理し、タスクの遂行に集中できます
  • 2.「情報共有・コラボレーション」 充実したコラボレーション機能で、円滑な共同作業を実現します
  • 3.「リソース管理」 リソースの状況を直感的に把握し、リソース配分を簡単に最適化できます
  • 4.「進捗管理」 様々なビューを活用し、視覚的かつリアルタイムに進捗管理できます
  • 5.「分析・レポート」 豊富な分析・レポート機能で、資料作成、報告業務を効率化します
  • 6.「連携」 数多くのサービスと連携するアドオンを提供します

各製品の概要

 
プラン Professional版 Business版 Enterprise版
利用可能な
ユーザ数
5・10・15ユーザ 5-200ユーザ 5ユーザから上限なし
主な機能
  • サブタスクの作成
  • ガントチャート
  • 他サービスとの連携(MS Project、Excel)
  • 共有ダッシュボード
  • Professional版に加え、
  • カスタムフィールド
  • カスタムワークフロー
  • レポートテンプレート
  • グラフィカル分析
  • カレンダー
  • リクエストWebフォーム
  • タイムトラッキング
  • ユーザグループの利用
  • Business版に加え、
  • アクティブディレクトリの統合
  • SAML2.0シングルサインオン
  • 2段階認証
  • パスワードポリシーの設定
  • 柔軟な管理者権限設定
  • ユーザ監査レポート
  • ネットワークポリシーの設定
  • 追加可能な
    アドオン
    Wrike Proof
    (画像や文書の校正、
    承認)
    Wrike Resource
    (リソース管理)
    Wrike Proof
    (画像や文書の校正、承認)
    Wrike Publish
    (デジタル資産管理と連携)
    Wrike Integrate
    (400のSaaS・オンプレ連携)
    Wrike Analyze
    (BI、高度のレポート・分析)
    GitHub、JIRAとの連携
    Wrike Resource
    (リソース管理)
    Wrike Proof
    (画像や文書の校正、承認)
    Wrike Publish
    (デジタル資産管理と連携)
    Wrike Integrate
    (400のSaaS・オンプレ連携)
    Wrike Analyze
    (BI、高度のレポート・分析)
    Wrike Lock
    (暗号化)
    GitHub、JIRAとの連携

    フリートライアルのお知らせ

    • Wrikeの豊富な機能を幅広くお使いいただけるWrike Enterprise版をはじめ、Business版、Professional版のいずれかを
      2週間利用できる、フリートライアルをご提供いたします。

      ご希望のお客様は、以下の「お問合せ・無償提供希望」リンクからお問合せください。

    詳細情報

    その他、詳細情報はISID Wrike製品サイトをご参照ください。