国債決済照合ファイル授受サービスSFX(Secure File eXchange)

  • 金融
  • クラウド/IT基盤

概要

SFX(エスエフエックス:Secure File eXchange)は、国債取引に際して金融機関同士がやり取りする各種照合用ファイルを、簡便な操作で、安全かつ正確に授受することができるSaaS型クラウドサービスです。
通信並びにデータベースの暗号化によるセキュアな環境を提供するとともに、国債決済の照合業務に特化したきめ細かい誤送信防止機能や承認機能を備えています。
「SFX」の利用により、金融機関は従来のFAXや自社システムによる運用では回避が困難であった人的ミスを抑制し、照合業務の効率化・迅速化を実現することができます。
またインターネット経由でWebブラウザから操作できるため、短期間で利用を開始することが可能です。

ソリューションイメージ

特徴的機能

サービスの目的である安全なファイル交換に加え、以下特徴的機能を提供しております。

  • 1.
    誤送信防止機能
    以下の送信制限により、誤送信を防止
    • 業界指針に則ったファイル名でない場合、送信不可
    • 事前登録されていない相手先への送信不可
    • 業界指針に則って記述された正しい相手先、業務区分でない場合、送信不可
  • 2.送信時承認機能
    送信の際、予め設定した承認者による承認機能を利用可能
  • 3.自動アップロード機能
    処理件数の多いユーザー向けに、所定のフォルダに保存された送信ファイルを定期的に自動アップロードする機能を提供(有償オプション・要専用ソフト)

実績(2016年11月時点)

資産管理専門信託銀行、国内証券会社、外資系証券会社、銀行、信託銀行、短資会社、投信委託会社等幅広い業態の30社様にご利用いただいております。

提供価格

ユーザライセンス(プランA/プランBいずれかをご選択いただきます)

  • プランA
    1ユーザ / 年額 36,000円(税別)
    • 最低5ユーザからの利用となります。
  • プランB20ユーザまで / 年額 400,000円(税別)

自動アップロードツール(オプション機能)

  • 1業務当り
    年額 1,200,000円(税別)
    • 出来通知照合、ネッティング照合の2業務がご利用いただけます。

稼動確認環境(2016年11月時点)

インターネットブラウザ、インターネット環境のみで利用が可能です。

  • Windows 7ではIE10、IE11
  • その他環境でのご利用については個別にご相談下さい。

 

  • 記載の会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
  • 記載の仕様等は予告なしに変更する場合があります。
  • このカタログの記載内容は2016年11月現在のものです。