ガバナンス(開示、子会社、経営管理、セキュリティ、BCMS)コンサルティング

  • 会計

ECGM総合診断

7Cモデルに基づき企業グループの“戦略実行レディネス”を診断し、改善ポイントを明らかにします。

企業グループ全体として価値を創出しつづけるために必要な経営環境(ECGM : Environments of Corporate Group Management)の現状をISID独自のフレームワーク「7C MODEL」で総合診断します。
また、診断の結果抽出された問題点に対して適時なアクションプランを立案し、貴社グループの価値創出力向上につなげます。
(標準期間: 2ヶ月~)

診断をおこなうメリット

  1. 1.自社の力量を客観的に把握可能←標準化された診断指標による他社平均とのベンチマーク
  2. 2.具体的改善アクションにつながる←補強すべき部分の可視化と優先順位づけによりトップの意思決定が可能
  3. 3.競合他社に対する優位性を獲得←診断と改善のサイクルを定期的にまわすことで「グループ経営力」を差別化

トップコミットメント策定

トップコミットメントとして自社の“ありたい姿”を組織に浸透させるための構想立案、伝達戦略をご支援します。

情報伝達・共有

情報資産を最大活用し、“知”のリソースを価値化するための仕組みづくりを検討します。

中期経営計画策定

グループ基本構想に基づく中期経営計画策定をご支援します。

組織・人材戦略

グループ全体としての組織、人材戦略の最適化をご支援します。

業績評価プロセス策定

グループ連結経営の視点から、業績評価指標とマネジメントプロセスの見直しをご支援します。

バランススコアカード・戦略マップ

グループ全体へのバランススコアカード、戦略マップの導入をご支援します。

経営管理

経営管理

企業経営においては経営者が知りたい情報を適宜把握でき、分析し、打ち手をとれることが重要です。ISIDは過去から多くの管理会計のシステム構築実績があります。その経験を踏まえ、最適な経営管理のコンサルティングをご提供します。

開示/IR

開示は企業にとってまさに対外評価を問われる部分となります。例えば、IFRS対応にからみ、開示情報(必須開示項目)に関するコンサルティングや開示情報を検討する上でのIR戦略策定支援を行ないます。

海外子会社支援

海外子会社の状況が把握されておらず、経営管理上問題になることは多いかと思います。ISIDは社名の「国際」の通り海外含めたご支援体制や各種ノウハウがあります。
早期化、IFRS対応の海外子会社支援、現状調査支援、PMO支援を行います。

IT戦略立案

企業内情報システムは、企業活動を遂行する上で重要な役割を期待され、今後も厳しい経済環境において、よりよいITサービス提供が求められています。

ポイント① 情報システムのミッション/期待

1 業務に沿ったIT環境を整備する 経営方針・事業部のニーズ・課題と整合し、外的・内的変化に随時対応する。 市場変化やリスクに迅速に対応できる。 2 共益性の高いITサービスを継続的に提供する ユーザにムリ・ムダを強いることないユーザ指向かつ安定的な業務継続を保証するITサービスを提供する。 3 IT資源の効率化・最適化を実行する 事業部と協力を密にしてIT環境を整備する。導入効果を決められた基準とプロセスに則って評価・測定する。

ポイント② 情報システムのミッション/期待

これからの情報システム構築は、『経営』 『現場』 『IT』の三位一体で推進していく必要があります。 この三者の整合性がなければ、企業が抱える課題や要求にも対応できなくなります。

企業がいかにしてITを事業(ビジネス)に活用していくのかを検討し、具体的な方針・計画を立案する、すなわち『IT戦略立案』が企業活動にとって必要不可欠になると考えられています。

IFRS対応ソリューションのご紹介

情報セキュリティ/BCP・BCM(事業継続計画/事業継続管理)

情報セキュリティ

ガバナンス強化や取引先要求事項の観点から強化を余儀なくされる分野ですが、とかく後ろ向きになってしまうこともある分野です。そのような視点からISIDでは投資対効果を最大に引き出すべく、経営改善や業務改革の観点から情報セキュリティの構築、運用をお手伝いいたします。
もちろん、ISO27001やプライバシーマークなどの認証取得、PCIDSS基準認定クリアなども含め多くの経験や実績を踏まえお手伝いが可能です。

BCP/BCM (事業継続計画/事業継続管理)

種々のリスクを踏まえ、企業活動を継続させることは、企業の収益確保や社会貢献の観点からも極めて重要です。事業継続計画の策定から事業継続のためのマネジメントまでご支援いたします。

会計ソリューションに関する資料をご希望の方は、資料請求ページよりお申し込みください。

会計ソリューションの機能や導入に関して詳細を知りたい方はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。