地域金融機関向けソリューション BANK・R 電子稟議

  • 金融

稟議書の作成・審査業務は、人的作業や経験による要素が大きいため、効率化が進みにくい業務のひとつとなっています。しかし、一方で与信行為の意思決定プロセスとして、内部統制上も高度かつ標準化された管理が求められています。
「BANK・R 電子稟議」では、貸出稟議の電子化により、「意思決定のスピードアップ」「審査プロセスの見える化」「審査の効率化・高度化」を実現します。

機能概要

  • 稟議書の「起案」「回付」「決裁」業務を電子化することにより、ペーパーレスでの業務を可能にします。
  • 条件を入力しながら、適切な稟議書種類を選択して作成することができます。稟議書作成に不慣れな方でも適切な稟議書を作成することを可能とします。
  • 見込案件を登録し、事前稟議をすることができます。
  • 決済条件や期日など、稟議書の事後管理機能によって、事務作業を支援します。
電子稟議 機能概要