BANK・R 4s リテール

  • 金融

収益向上に貢献する統合リテールローンソリューション

金融機関様の個人ローンは法人向け融資とともに重要な位置づけとなってきています。

お客さまのニーズ・マーケットに即応した商品提供、スピード審査を実現する業務運用改善に対し、柔軟に対応できるシステムが必須です。

ISIDは、個人ローン収益を向上するため、案件獲得から審査・融資実行までのシステムと、マーケティング、業務改革といったコンサルティングサービスをご提供します。

ニーズ・マーケットに即応した商品提供とスピード審査を実現する柔軟なシステム

案件獲得(ネット申込受付)から、審査・融資実行・条件調整といった幅広い業務をサポートします。

システムの特徴は以下の通りです。

自由なモデル搭載が可能な仕組みの提供
  • マスタ設定による審査モデル管理が可能
    - EXCELによる審査モデル定義よりシステムに自動反映
    (開発レスでスピーディにモデル搭載が可能)
    - モデル判定項目はデータベース保有情報をすべて利用可能
  • 審査モデル開発に対するPDCA検証環境を提供
    - データ分析⇒モデル作成⇒モデル搭載(設定)⇒シミュレーション⇒モデル稼動の分析・検証環境も搭載。モデルPDCA運用が可能
柔軟なワークフローの提供
  • マスタ設定によるワークフローの追加・変更が可能
    - 新たな業務プロセスの追加・変更が開発レスでシステム搭載可能
    - 異例フロー対応/決裁権限変更も開発レスでシステム搭載可能
承認後の期日管理
  • 実行までサポート可能なシステム
    - 充実した決裁後管理を提供
    - 手管理であった「承認後の条件管理」/「実行処理の管理」機能を提供
管理帳票の搭載が可能
  • ユーザー作成帳票のシステム搭載が可能
    - ユーザー作成帳票をマスタ設定でシステム搭載可能
    - 利用権限設定もマスタ設定でシステム搭載可能
「顧客ポータル」と「部署ポータル」を起点とした最適の導線設計
  • 顧客・案件軸のスムーズな導線設計より「ムダ」を除外。作業時間短縮を実現
    - 顧客特定から業務への導線設計を実現したシステム
    - 処理待ちから業務そして顧客特定への導線設計を実現したシステム

電通グループのノウハウを活用したコンサルティングサービス

個人ローンの収益を向上させるためには、システムだけでなく、マーケティングから業務・運用までの再設計が重要です。電通グループが保持するノウハウを活用し、金融機関様の変革をご支援するサービスをご提供します。

業務・運用再設計サービス
  • スピード審査は、お客さまの離反を防止し、個人ローン残高をアップさせることに直結します。業務の見直しによる回答スピードの向上、事務ミスの削減、業務量削減といった施策検討をご支援します。
教育訓練サービス
  • 業務をスムーズに移行・定着化させるための研修計画立案と、説明・研修資料作成をご支援します。
業務定着化サービス
  • 業務・運用再設計サービスの検討結果に基づき、KPIを設定し、案件獲得までの利用者の行動ログから審査情報を加えた効果測定・分析し、次の施策検討をご支援します。
マーケティングサービス
  • 個人ローンは、収益性・利便性の高い「非対面取引」が中心となりつつあり、お客さまを流入させるための「非対面」マーケティングが重要となります。
  • 案件獲得を最大化する広告予算の最適化・広告設計をご支援します。

システムイメージ