人事データ活用セミナーin東京

〜強い人事部の標準装備〜

ご挨拶

弊社では、人事データの分析・活用をテーマとしたセミナーを開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

本セミナーの第一部では、株式会社クニエ 中村 俊樹氏より、人事部門におけるデータ分析についてご講演いただきます。 第二部では、人事データ活用のIT基盤となる統合HCMソリューション「POSITIVE」の最新版をご紹介いたします。

ご多用の折とは存じますが、皆様のご出席を心よりお待ち申し上げます。

開催概要

  • 参加費用

    無料(事前申込が必要となります。)

  • 対象
    人事、システム、経営企画部門および関連業務に携われている方
    • 競合各社様、同業者様、上記対象の部門以外の方はご参加頂けない場合がございますので、ご了承下さい。
  • 主催

    株式会社電通国際情報サービス

東京

定員:50名
時間:14:30〜16:45(受付開始14:10)
開催日
2019年3月15日(金)
会場
電通国際情報サービス
本社セミナールーム
(東京都港区港南2-17-1)

プログラム

14:30〜14:40
ご挨拶/弊社ご紹介

株式会社電通国際情報サービス

14:40〜15:50
(基調講演)

勝負のカギは「データを見る目」 〜強い人事部の標準装備〜

株式会社クニエ Human Capital Management チーム
シニア マネージャー
中村 俊樹 氏

“ポスト2020”。今後の日本経済の転換期となるであろう2020年には40代後半〜50代前半の企業人口がピークを迎え、 その後は労働人口の減少とともに高齢化が進み、2020年以前とそれ以降では人事・人材戦略の力点は大きく様変わりすると考えられます。 「これまでの当たり前」を疑い、全く異なる視点・アプローチに踏み出さなければ生き抜けない時代に、勝ち組となる企業の人事部に必要な打ち手とはどのようなものなのでしょうか。 これまで必要とされた「人を見る目」に加え、「データを見る目」が当たり前に標準装備される“強い人事部”を実現するための「人事データ分析」のポイントとシンプルな実践について解説します。

<講師略歴>

出版業及び外資系総合コンサルティングファームを経て、2016年より現職。人事部門機能再編、業務改善、人事情報分析を中心に、 システム導入企画・支援までの幅広い領域にわたる一貫したコンサルティングを提供。近年ではタレントマネジメント、人材アセスメントを中心とした 人事領域のサーベイ・分析、働き方改革推進などを中心にサービスを展開。主に自動車、運輸、流通、メディア・情報サービス、その他製造業等を中心に知見と経験を有する。

15:50〜16:00
休憩
16:00〜16:45

統合HCMソリューションPOSITIVEのご紹介

株式会社電通国際情報サービス

POSITIVEは、人事・給与・就業管理からタレントマネジメントまで、全ての機能がシームレスに連携する大手企業向け統合HCMパッケージで、ヒトに関する情報の統合管理を実現します。 本セッションでは、AIを活用して組織や職種に適した人材を提案する「タレントアナライズ」機能を中心に、人事データの活用事例について、実際の画面を使用したデモンストレーションを交えてご紹介をいたします。

 

  • 講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承下さい。

お申込み

  1. お申込みページに必要事項を入力して送信

  2. ※1 事務局から自動返信メールを受信

  3. ※2 事務局から受講票メールを受信

  4. お申込み完了

  • ※1 お申込みフォーム送信後、原則30分以内に『セミナーお申込み確認』の自動返信メールをお送りします。一部のメールサービスでは、自動返信メールが迷惑メールとして処理されていることがございます。「迷惑メール」フォルダ等もご確認ください。それでも自動返信メールが届いていない場合、恐れ入りますが、再度こちらのフォームからお申込み下さい。
  • ※2 お申込み受付後、原則会期1週間前までに、セミナー事務局から『受講票』をeメールにてお送りします。ご不明な点がございましたら以下のセミナー事務局までお問い合わせください。

お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス セミナー事務局
TEL 03-6713-7100