株式会社電通国際情報サービス

お電話でのお問い合わせ 03-6713-7102

資料請求・お問い合わせ


ISIDの強み

ISIDの強みについてご紹介をいたします。

1975年の設立以来、高いシステム構築力、深い業務知識、そして独自ソリューションを生かしたご提案をしてまいりました。
2008年より販売を開始したPanayaソリューションを用いて、高品質低コスト/納期厳守のSAPプロジェクトをご提供いたします。

Panayaをフル活用したプロジェクト提案

ISIDはPanayaの分析結果とテスト機能を最大限に生かしたプロジェクトのご提案をいたします。

従来の手法ではアセスメント(事前調査)からコストが発生していましたが、Panayaの分析結果(48時間で入手)からプロジェクト提案をおこなうため、アセスメントフェーズにおける費用の発生はございません。
見積もりの内容は必要な修正とテストを効果的に絞り込んだものとなっております。

「一般のプロジェクト」:アセスメント→見積→初期テスト→コード修正→単体テスト→結合 / 統合テスト→ユーザー受入テスト→Go-Live→運用 「ISIDのプロジェクト」:Panaya分析(Panaya分析結果からプロジェクト見積をご提示)→見積(影響分析シミュレーションにより、修正箇所を事前に特定)→(自動コード修正機能により、改修作業の生産性向上)→(単体テストスコープの絞り込みと重ね付け)→(テスト実行、テスト結果の文書化、テスト管理の効率化と品質向上)→Go-Live→運用

コストセービング効果は60%以上!

Panayaの分析結果を最大限に生かしたプロジェクト運営をおこなうため、従来のプロジェクトと比較して60%以上のコストカットを実現いたしております。Panayaソリューションを効果的に活用し、コミュニケーションロスをカットしたプロジェクトマネージメントをおこなうため品質も向上しております。

顧客の作業負荷の軽減と高いテスト品質

Panayaのポテンシャルを最大限に生かしてお客様のテスト資産を効率よく活用いたします。最適化されたPanayaの活用手法はお客様の作業負荷を実現いたします。
また、弊社コンサルタントはユーザ業務の早期キャッチアップが可能なため、高い品質のテストとドキュメントをプロジェクトの結果としてご提供いたしております。

「従来型プロジェクト」:品質が一定していない・・・ テストの抜け漏れがあった・・・ ユーザ協力に工数がかかるな・・・ 既存資産を使いこなせていない・・・ 「ISIDのプロジェクト」:メンバー周知が徹底、成果物の品質が一定! ユーザ視点でテストを実施、テストの抜け盛れが少なくなった! 通常業務の延長で対応可能、ユーザ協力は必要最低限で! 既存資産をそのまま活用!最新化もできた!

豊富なPJ導入実績とノウハウ

過去5ヵ年におけるプロジェクトにおいて、本稼動の遅延、追加コストが発生した事例はございません。※ ISIDはプロジェクトの提案から計画立案、実施、運用に至るまであらゆるシーンでPanayaの活用を推進しております。テストソリューションを用いたエンドユーザオペレーションのキャッチアップやテストエビデンス取得効率化など、様々なPanaya活用のノウハウを蓄積しております。

過去プロジェクトの一例 (業種:運輸 使用モジュール:FI/CO/SD/MM/PP/HR アドオン:1000本) (業種:運輸 使用モジュール:FI/CO/SD/MM アドオン:500本) (業種:精密 使用モジュール:FI/CO/SD/MM アドオン:700本) (業種:通信 使用モジュール:FI/CO アドオン:70本) (業種:商社 使用モジュール:FI/CO/SD/MM アドオン:300本) (業種:製造 使用モジュール:HR、FI/CO アドオン:150本、100本) (業種:製造 使用モジュール:FI/CO/SD/MM/PP アドオン:300本) (業種:メディア 使用モジュール:FI/CO/SD/MM アドオン:100本) (業種:小売 使用モジュール:FI/CO/TR アドオン:200本) (業種:出版 使用モジュール:FI/CO/SD/MM/HR アドオン:500本)

資料ダウンロード

Panayaに関する資料をご希望の方は、資料ダウンロードページよりダウンロードできます。

資料ダウンロード

資料請求・お問い合わせ

Panayaの機能や導入に関して詳細を知りたい方は、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ 03-6713-7102 (平日9:30〜17:30)