メール誤配信の発生について

2021年11月16日

  • お知らせ
  • その他

この度、当社関西支社よりお客さま向けに送信した電子メールが、誤って同報者のメールアドレスを表示する形で送信されていたことが判明いたしました。
お客さまおよび関係の皆さまに多大なるご心配、ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

本件の概要

  • 11月11日(木)17時44分、オンラインセミナー「製造/金融/ヘルスケア 100社100様のDXの壁をどう乗り越える」への参加案内を、関西支社よりお客さま向けにメール送信しました。その際、BCCに入力すべきメールアドレス480件を誤ってCCに入力し、一斉送信した結果、同メール受信者が全員のメールアドレスを見られる状態が生じました。
    11月12日(金)16時25分、同メールを受信されたお客さまからの指摘により、本件が発覚しました。
    なお、同メールには、メールアドレス以外の住所、電話番号その他の個人情報は含まれておりません。

発生原因

  • メール配信時における人為的ミス

お客さまへの対応

  • 本件の発覚後速やかに、メールを受信されたお客さまに対し、事実をご説明のうえ謝罪させていただくとともに、誤送信メールの削除をお願いいたしました。

再発防止策

  • 個人情報を取り扱う事業者として、このような事態を発生させたことを厳粛に受け止め、メール送信時に遵守すべきチェック事項及び手順の周知徹底による意識向上と再教育による啓発を図ってまいります。
    今回、ご迷惑をお掛けしたお客さま、関係の皆さまに対しまして、重ねて深くお詫び申し上げます。

お問い合わせ先

本件に関するお問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス
関西支社 製造関西営業部 小野

TEL:06-6346-2011

コーポレートコミュニケーション部 籾木、赤瀬

TEL:03-6713-6100