Tagetik社より「Best Reseller Partner of The Year」を受賞

2020年04月01日

  • お知らせ
  • 製品・サービス

ISIDは、経営管理領域において世界有数のソフトウエア企業である Tagetik Software s.r.l(本社:イタリア ルッカ、以下Tagetik社)より、「Best Reseller Partner of The Year」を受賞しました。

今回ISIDが受賞した「Best Reseller Partner of The Year」はTagetik製品・ソリューションの拡販に最も寄与・貢献した企業に授与される賞で、2019年度に企業経営管理ソフトウエアCCH Tagetikの販売実績を世界で最も上げたことが評価されました。

ISIDはかねてより、連結会計や財務会計、管理会計など経営管理領域における顧客課題解決に取り組んでおり、2018年にTagetik社の日本法人であるTagetik Japan 株式会社と業務提携し、国内でのCCH Tagetikの販売を開始しました。今後もCCH Tagetikをはじめとした経営管理ソリューションを提供し、企業の経営管理の高度化をより一層支援してまいります。

Tagetik Software s.r.lのAPAC General ManagerであるKarl Mouantri氏は次のように述べています。
「ISIDが国際的な賞を受賞したことを非常に嬉しく思うと同時に誇りに思います。それは何よりもまず、日本における我々の共通の顧客への販売とサービスの面での彼らの傑出した成功の証であると認識しております。第二に、ISIDが日本市場での長期的な戦略的パートナーであることの認識でもあります。最後に、私たちのソリューションに対する彼らのすべての投資と信頼に感謝申し上げます。彼らのおかげで、私たちは日本のCPM/EPMの分野で主要なプレーヤーになることができました。ありがとうございます」

また Tagetik Japan 株式会社の代表取締役社長である箕輪久美子氏は次のように述べています。
「この度の受賞、心よりお祝い申し上げます。パートナーシップ締結からわずか一年で世界的な賞を受賞されたことは大変素晴らしく、ISIDの経営管理領域での知見とTagetik製品の柔軟性拡張性の高さが、日本で受け入れられた結果と心より嬉しく思います。今後ともISIDと共にCCH Tagetikを通じて、日本企業の成長を支援し、日本経済の発展に貢献してまいりたいと思います」

参考資料

CCH Tagetikは、企業経営管理に必要な情報を統合し分析からレポーティングまでをワンストップで可能にするソリューションで、世界約40カ国、75,000以上のユーザーに利用されています。 拡張性と柔軟性が高く評価されており、予算や計画策定の合理化と精度向上、分析から意思決定までのサイクルにかかる期間の効率化を実現します。

関連プレスリリース