米ClouderaとSIパートナー契約を締結 ~金融機関のデータ分析基盤構築を支援~

2019年04月01日

  • お知らせ
  • 製品・サービス

ISIDは、クラウド環境に最適化された最先端のデータ解析プラットフォームを提供するCloudera, Inc.とSIパートナー契約を締結し、同社のビッグデータソリューション「Cloudera Enterprise」の提供を開始しました。

IoTやソーシャルメディアの普及により、人々の行動や消費、嗜好などあらゆる情報がデータ化される今日、製造業からサービス業まで、業種を問わず大量のデータを分析するニーズが高まっています。このような「データの時代」において、ビジネスを成長させる上で重要な鍵となるのは、誰もが素早くデータへアクセスし、仮説検証を繰り返して得たインサイトに基づいた意思決定を行える「データ駆動型企業」になることです。特に金融業界においては、長引く低金利環境やFinTechの急速な進展を背景に、デジタルトランスフォーメーションによるビジネス革新が喫緊の経営課題となっています。

一方、ビッグデータに対応した新たなデータ分析基盤の検討と導入には多大な時間と労力がかかり、さらに近年では機械学習の適用などデータサイエンスの手法も高度化していることから、金融機関のデータ活用は限定された環境に留まってきました。

ISIDは、デジタルトランスフォーメーションを推進する金融機関を支援するために、Cloudera Enterpriseの提供および導入支援サービスを開始するとともに、ビッグデータ分析環境を本格導入せずとも、手軽にデータ活用の有用性を検証頂けるPoCサービスも開始しました。PoCサービスでは、申し込み手続き完了後すぐにHadoopを基盤とした分析環境を立ち上げることができ、ISIDのデータサイエンティストによるデータ分析支援により、検証シナリオ作成から実施も含め、短期間でPoCを計画・遂行することが可能です。

 

お問い合わせ
株式会社電通国際情報サービス 金融ソリューション事業部 ソリューション営業2部 南、中島

E-mail:g-DXmarketing@group.isid.co.jp