FINOLAB リニューアルオープン

2017年02月03日

  • お知らせ
  • プロジェクト

ISIDが三菱地所株式会社、株式会社電通と協業で運営している 日本初のFinTech拠点「The FinTech Center of Tokyo, FINOLAB」が 2017年2月1日にリニューアルオープンし、同日にオープニングイベントを開催いたしました。

イベントには100名を超える関連企業、スタートアップ企業、メディアの方にお越しいただき 大盛況となりました。


会場の様子

講演では、ご来賓の方々に日本のFinTechの現状や今後の展望についてお話いただき、 パネルディスカッションでは企業会員として新しくFINOLABに参画される みずほフィナンシャルグループのBANK APIの取り組みや今後FinTechの活用が期待される 地方創生に向けた取り組みについて活発な議論がなされました。


FINOLABを日本におけるFinTechの太陽になぞらえオー・ソレ・ミオを ご披露下さった金融庁 神田潤一氏


BANK APIをテーマに行われたパネルディスカッション

イベント終了後は、普段は一般の方が入れないメンバー専用ラウンジに会場を移し、 ネットワーキングも開催されました。 ネットワーキング中にはスタートアップ企業によるピッチも実施。興味のある企業同士やメディア方と盛んに情報交換や名刺交換が行われました。


FINOLAB入居エリア内で実施されたネットワーキング

ISIDでは今後もFINOLABを日本の“金融オープンイノベーション”の中核拠点としてさらに発展させ、 FinTechエコシステムの創出に貢献します。

FINOLAB公式サイトへ

関連記事