ISID、統合人事システム「POSITIVE」の中堅企業向け導入テンプレート を今秋より提供開始
~導入コストを大幅に抑制、中堅企業向け販売を強化~

2022年05月31日

  • プレスリリース
  • 製品・サービス

株式会社電通国際情報サービス

株株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:名和 亮一、以下 ISID)は、統合人事システム「POSITIVE」の販売シェア拡大を目的に、中堅企業を対象とした導入テンプレートの提供を今秋より開始します。
今回の導入テンプレート提供は、POSITIVEの中堅企業向け販売施策の第2弾となるもので、導入コストの大幅な抑制を実現します。同時にPOSITIVE導入技術者向け教育カリキュラムを大幅に拡充し、販売代理店を通じて中堅企業への販売拡大を推進していきます。

背景

POSITIVE は、人事・給与・就業管理に加え、タレントマネジメントや AI を活用した人財データの活用など、多様化する企業の人財マネジメントを包括的に支援する統合HCMソリューションです。企業グループ全体での戦略的人財マネジメントを支援する豊富な機能を備え、様々な業種のトップクラス企業に対し多くの導入実績を誇っています。
ISIDは、2021年8月にPOSITIVEの新たなライセンス体系を設定し、従来大企業グループを中心としていた販売ターゲットを従業員数300名~2,000名の中堅規模企業まで拡大、順調に販売を拡大してきました。
これを受けたさらなる販売施策として、中堅企業向け導入テンプレートの提供とともに、POSITIVE導入教育カリキュラムの大幅拡充を実施します。また、本テンプレートの提供開始に先立ち、ISIDが従来中堅企業向けに提供してきた統合人事システム「STAFFBRAIN」から、より高機能なPOSITIVEへの移行を容易に実現するPOSITIVEマイグレーションツールを6月3日より提供開始します。
これらの施策を通じ、POSITIVEの導入コストを抑制するとともに、新規ユーザーだけでなく既存のSTAFFBRAINユーザーも含めて導入作業の生産性を大幅に向上させることにより、POSITIVEの中堅企業向け販売をより一層強化します。

中堅企業向け導入テンプレートについて

新たに提供を開始する中堅企業向け導入テンプレートは、ISIDがこれまで手掛けてきた中堅企業におけるPOSITIVE導入時の設定内容を参考に、多くの企業が共通して利用する機能を事前設定しています。加えて、設定内容のベースとなる設計資料(モデル規定集、調査シート、テストシナリオ)も提供し、導入企業の業務に沿った設定のアレンジが可能です。本テンプレートをベースに作業を進めることで、導入コストを大幅に抑制できます。
ISIDでは本テンプレートを、POSITIVEの開発・導入・保守の生産性向上ツール「POSITIVE OPTIMUS」シリーズの新たなラインナップ「POSITIVE OPTIMUS-Template」と位置付け、今後更にテンプレートの拡充を図ってまいります。

導入教育カリキュラムの拡充について

販売代理店向けに提供しているPOSITIVE導入技術者向けの「POSITIVE導入実践教育プログラムPOSE(Positive Official Skills Education)」を大幅に拡充します。具体的には、従来の教育プログラムを「POSE基本コース」に名称変更したうえで、以下のコースを新設します。

  • ・POSE実践コース中堅企業向け導入テンプレートを用いた導入手法の習得
  • ・POSITIVE導入の基本と要点コースプロジェクト管理の基本と要点の習得
  • ・POSITIVEコーチング導入教育コース利用企業自らがPOSITIVEを導入する場合のサポート手法の習得

また、これらの教育カリキュラムの一部をPOSITIVE利用企業にも提供することにより、利用企業自らが中堅企業向けテンプレートを利用して自社へ導入を行うことを支援します。これにより、導入に係る外部支払いコストの最小化や制度改定時の変更をユーザー自らがスムーズに実施できるといったメリットが期待できます。

STAFFBRAINユーザー向けPOSITIVEマイグレーションツールについて

ISIDがかねてより中堅企業向けに提供してきた統合人事システムSTAFFBRAIN利用ユーザーからの人財マネジメント高度化への対応ニーズに応えるため、POSITIVEへの移行を容易に実行できるPOSITIVEマイグレーションツールを6月3日より提供開始します。本マイグレーションツールを利用することで、パラメータの再設定や社員・組織情報等や各種データを作業負荷なくPOSITIVEの環境に移行することが可能です。

ISID は、「POSITIVE」の機能・サービス拡充とともに、代理店・パートナー企業との連携を含めたアライアンス体制の強化を図り、日本企業の人事業務の生産性向上をはじめ、高度な人財マネジメントを支援してまいります。

POSITIVE は、高度なグループ人財管理を実現する統合HCM (Human Capital Management)ソリューションで、グローバルやグループでの戦略的人財マネジメントを支援します。基幹人事システムの主要機能である人事・給与・就業管理やワークフローに加え、タレントマネジメントやモバイル対応など広範な機能を網羅した大手・中堅企業向けパッケージで、人事シェアードサービスの基盤システムにも多く採用されています。POSITIVE を中核とするISID のHCM ソリューションは、様々な規模・業種の企業に高く評価され、中堅企業向けパッケージSTAFFBRAIN と合わせて2,700社以上もの導入実績を積み重ねています。

 

  • HCM:Human Capital Managementの略。企業等の組織における従業員を経営資源と捉え、人に関連する情報や活動等を統合的に管理する経営手法
  • 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
  • 本リリースの記載内容は発表日時点のものです。今後、将来の製品改良などにより内容が予告無しに変更される場合がありますのであらかじめご了承ください。

 

お問い合わせ先

製品・サービスに関するお問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス
HCM事業部

Webからのお問い合わせ

TEL:東京 03-6713-9123 大阪 06-6346-2252 名古屋 052-238-4571

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス
コーポレートコミュニケーション室 赤瀬、金野

Webからのお問い合わせ