ISIDとNECソリューションイノベータ、
「POSITIVE」と「NEC 働き方見える化サービス Plus」の拡販で協業開始

2022年02月10日

  • プレスリリース
  • 製品・サービス

株式会社電通国際情報サービス

NECソリューションイノベータ株式会社

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:名和 亮一、以下 ISID)とNECソリューションイノベータ株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 執行役員社長:杉山 清、以下 NECソリューションイノベータ)は、このほどISIDの統合人事システム「POSITIVE」と、NECソリューションイノベータのクラウドサービス「NEC 働き方見える化サービス Plus」の拡販に向けた協業を開始しました。具体的には、ISIDが新たに「NEC 働き方見える化サービス Plus」を販売することにより、従来のNECグループによる「POSITIVE」の販売・導入のみならず、双方のシステムを提供する体制を構築しました。また協業開始にあたり、統合的な人事DXソリューションとして提供できるよう、両システムの連携を実現しました。
両社は今後、両システムを拡販するとともに、多くの企業の戦略的人財活用を共同で支援し、人事DX事業の拡大を目指します。

背景とねらい

ISIDとNECグループは、1997年にパートナーシップを締結して以来、全国の顧客企業を対象に「POSITIVE」の導入から運用支援まで一貫したサービスを共同で提供してきました。NECソリューションイノベータは、NECグループの一員として「POSITIVE」のビジネスを推進するとともに、「NEC 働き方見える化サービス Plus」をはじめとする人事領域のソリューションを広く展開しています。
コロナ禍の現在、リモートワーク普及などにより働き方は大きく変容し、企業においては従業員の勤怠状況、健康状態、エンゲージメントの把握や、人財データの活用がますます重要になっています。この市場ニーズの変化に対応するため、ISIDとNECソリューションイノベータは、「POSITIVE」と「NEC 働き方見える化サービス Plus」の拡販に向け体制を強化するとともに、統合的な人事DXソリューションとして販売できるよう、システム間の連携を実現しました。

システム連携の概要

今回、「POSITIVE」が持つ組織・人事情報および勤怠実績と、「NEC 働き方見える化サービスPlus」が持つPC操作ログの連携を実現しました。この連携により、「POSITIVE」上ではPC操作ログを元にした勤怠入力が可能となり、より勤務の実態にあった勤怠管理が行えるようになります。また、「NEC 働き方見える化サービス Plus」上では組織ごとにPC利用状況や勤怠実績の詳細な比較が可能であることに加え、PC操作ログをダウンロードして人事情報を元に働き方の分析を行うことができます。これらにより、現場のマネジメントから人事・総務部の労務管理、人財のパフォーマンス分析まで幅広く支援します。

<POSITIVEとNEC 働き方見える化サービス Plusの連携イメージ>

今後の展開

両社は、人事向けシステムの提供事業者として多数の顧客企業に選ばれてきた実績と知見を元に本連携ソリューションの高度化に引き続き取り組み、リモートワーク時代のチーム生産性やマネジメント力向上、人財データ活用といった課題を持つ企業を対象に、グループ人財管理・働き方改革を支援していきます。

なお、本連携ソリューションの詳細を「企業パフォーマンスの向上“働き方が見えるっていいね” ~人事×働き方データによるマネジメントプロセスの高度化~」(2022年3月14日 15:00~16:00)にて紹介します。
詳細・お申込みはこちら

両社は今後も、人事・働き方・健康に関わる多様なシステムを連携させることにより、従業員の健康と生産性の相関の把握や、優秀な人財の流出防止の仕組みなど人事領域のDXソリューションの共創を目指します。

ご参考資料

POSITIVE は、高度なグループ人財管理を実現する統合HCM (Human Capital Management)ソリューションで、グローバルやグループでの戦略的人財マネジメントを支援します。基幹人事システムの主要機能である人事・給与・就業管理やワークフローに加え、タレントマネジメントやモバイル対応など広範な機能を網羅した大手・中堅企業向けパッケージで、人事シェアードサービスの基盤システムにも多く採用されています。POSITIVE を中核とするISID のHCM ソリューションは、様々な規模・業種の企業に高く評価され、必要機能をシンプルにまとめた中堅企業向けパッケージSTAFFBRAIN と合わせて2,700社以上もの導入実績を積み重ねています。

  • サービス概要
  • PCの利用状況を自動で収集し、客観的なデータで働き方の見える化を支援するサービスです。また、勤怠データと連携することで「労働時間の適正な把握」を実現します。「働き方分析機能」や「コミュニケーション機能」により「チームの生産性向上」を支援します。
  •  
  • 導入実績
  • 100,000人以上にご利用いただいており、開発元のNECソリューションイノベータでは全社員が本サービスを使用しています。また、日本の人事部「HRアワード2021」(主催:「HRアワード」運営委員会、後援:厚生労働省)のプロフェッショナル部門 人事労務管理部門で入賞しているサービスとなります。

NECソリューションイノベータは、NECグループの社会価値創造をICTで担う中核会社として、人びとの暮らしやビジネスをより良く変えるデジタルトランスフォーメーションを推進しています。システムインテグレータとして、クラウド、ビッグデータ、AI、セキュリティなどの技術力・開発力や幅広い知見を進化させ、より高度なSIを提供すると共に、先進的なICTとイノベーションで新しい価値を生み出すバリュー・プロバイダとして、人や社会の未来を描き、新たな製品・サービスの創出やデータの利活用などを通じて、新たな価値創造に取り組んでいます。詳細は、公式WEBサイトをご覧ください。

 

  • 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先

製品・サービスに関するお問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス
HCM事業部 市場開発部

Webからのお問い合わせ

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス
コーポレートコミュニケーション室

Webからのお問い合わせ