ISID、経費精算システム「Ci*X Expense」新バージョンV1.4をリリース
~請求書電子化サービス、出張手配サービスとの連携でペーパーレス化を推進~

2020年10月26日

  • プレスリリース
  • 製品・サービス

株式会社電通国際情報サービス

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:名和 亮一、以下ISID)は、経費精算システム「Ci*X Expense」(サイクロス エクスペンス)の最新版(Ver.1.4)を2020年10月26日から提供開始いたします。
Ci*X Expenseは、中期経営計画の基本方針に掲げる新規事業創出の一つとして2018年10月に提供を開始した経費精算システムです。発売以降、多くの企業グループに採用され、積極的な研究開発を通して機能拡充を図っています。 最新版では、請求書電子化サービスや出張手配サービスとの連携の他、申請・承認機能、モバイル機能、マスタ機能の強化など既存顧客からの要望に基づき21項目の改善を図りました。これにより、企業のペーパーレス化ニーズへの対応と共に、経費精算業務のさらなる効率化を支援します。

 

Ci*X Expense Ver.1.4の主な追加機能

  • 1.「BtoBプラットフォーム 請求書」とのシステム連携
  • 株式会社インフォマートの「BtoBプラットフォーム 請求書」※1とのシステム連携により請求書の受け取りから社内回覧、承認、支払処理までの一連のプロセスをCi*X Expense上で行うことが可能となります。これにより、請求書のペーパーレス化を実現するとともに、従来行っていたスキャン・入力作業の負荷を軽減します。
  • 2.出張手配サービスとの連携
  • 外部の出張手配サービスとの連携機能を実装しました。Ci*X Expenseの出張申請画面から出張手配サービスに遷移しての予約内容確認が可能となったほか、出張手配サービスから出張実績データを取り込むことで、出張精算時の交通費・宿泊費などの手入力が不要となり、入力ミスの防止並びに申請業務効率化を実現します。また、連携した出張手配サービスで請求書払いを利用した場合には、出張費用の個人立て替え払いや仮払いを無くすことも可能です。
  • 3.スマートフォン用アプリによる交通系ICカードデータ送信
  • 交通系ICカードの読み取り・データ送信機能を持つスマートフォン用アプリ※2を提供します。これにより、専用のICカードリーダーだけでなく、スマートフォンを活用してICカードの使用履歴を読み取り、Ci*X Expenseへデータを取り込むことが可能となります。経費精算のためにオフィスに戻る必要がなくなり、場所を問わない多様な働き方を支援します。

ISIDは、かねてよりグループ経営管理領域における顧客課題の解決に取り組み、多くの実績と豊富なノウハウを有しています。今後もこれらの知見を基にCi*Xのさらなる機能拡充を図り、企業の働き方改革を支援してまいります。

 

Ci*X Expenseは、最新のコンシューマー向けテクノロジーと、ISIDがかねてより強みとするグループ経営管理の知見を融合し、全く新しい設 計思想で開発された経費精算システムです。ISIDの次世代開発基盤であるaiuola※3(アイウォーラ)の採用により、直感的なインターフェー スをはじめとする優れたユーザーエクスペリエンスを創出し、ユーザーである社員一人ひとりの働きやすさや生産性向上を支援します。

 

  • ※1 BtoBプラットフォーム請求書:株式会社インフォマートの提供する請求書電子化サービスです。企業間で発生する請求書の発行、受け渡し業務すべてを、ひとつのWeb(クラウド)システム上で行うことができ、これまで時間・コスト・手間のかかっていた経理業務を大きく改善する仕組みです。
  • ※2 iPhoneまたはAndroidのNFC対応しているスマートフォンにアプリをインストールして利用。
  • ※3 aiuola : デジタルビジネス時代の環境変化に呼応する柔軟性と俊敏性の実現、グローバルなグループ経営に求められる高度な業務要件への対応、そして社員の働きやすさと生産性を向上させるユーザー体験(UI/UX)の創出を開発コンセプトとし、従来のエンタープライズシステム開発手法とは一線を画す、全く新しい設計思想でつくられたアプリケーション開発基盤です。

 

  • 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

 

お問い合わせ先

製品・サービスに関するお問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス
グループ経営ソリューション事業部 グループ経営ソリューション営業部 梶野

TEL:03-6713-7101

E-mail:g-cix@group.isid.co.jp

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス
コーポレートコミュニケーション部 赤瀬、金野

Webからのお問い合わせ