ISID、統合HCMパッケージ「POSITIVE」最新版にビジネスプロセスオートメーション機能を搭載
~給与・賞与・年末調整など定例計算業務を自動化、人事部門の生産性向上に貢献~

2020年08月18日

  • プレスリリース
  • 製品・サービス

株式会社電通国際情報サービス

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:名和 亮一、以下ISID)は、統合HCM※1パッケージ「POSITIVE」の最新版(Ver.6.4)に、給与計算業務などの定例業務を自動化するビジネスプロセスオートメーション(Business Process Automation、以下BPA)※2機能を新モジュールとして追加します。同時に、スマートフォンなどからの利用が可能なスマートデバイス対応モジュールの機能強化を行い、ニューノーマルな働き方・リモートワークの運用拡大を支援します。販売代理店向け事前評価用のRC (リリース候補)版を2020年12月に先行リリースし、正式版を2021年3月より提供開始します。

多くの企業がWith/Afterコロナを見据えた“ニューノーマル”の対応を模索する中、さらなる業務高度化や働き方の見直しが求められています。企業の管理間接部門のなかでも人事戦略を担う人事部門の業務領域は、採用から、評価・最適配置、労務管理、福利厚生、制度策定、法規制対応など広範囲に及びます。その業務高度化の実現には、給与計算や年末調整などの「定型業務」を効率化し、戦略的業務に従事する人員の割合を高める必要があり、ICTを活用したオペレーション業務の自動化が解決策の一つとして求められています。

POSITIVE最新版では、こうした企業のニーズに応える機能を実装・強化することで業務効率を向上させるだけでなく、これまで複雑で属人化していた業務の可視化や標準化といった業務改革により人事部門の生産性向上を支援します。

POSITIVE Ver.6.4 の主な新機能・機能拡充

  • 1.BPA機能
  • 給与計算業務プロセスを自動化
  • BPA機能により、給与計算業務において担当者の判断が不要な操作が自動化され、作業効率向上やヒューマンエラーの削減に貢献します。また、実行時刻指定が可能で、処理実行を夜間にすれば、翌日すぐに後続処理を進められるため、作業プロセスの効率化ができます。
  • 複数のグループ企業を対象とした一括設定・並列処理
  • グループの人事業務を集中して行うシェアードサービス部門では、同一処理をグループ会社ごとに複数回実行したり、会社ごとの個別ルールに対応したりなど、作業が煩雑かつ属人化している場合があります。BPA機能は、複数会社を跨ぐ業務の自動実行プロセス一括設定と並列処理が可能で、属人化の解消や処理時間や待機時間の短縮を実現します。
  • システム更新メンテナンスにおける省力化
  • 人事給与システムは、毎年の法制度変更などへの対応により、システム更新が頻繁に発生します。RPAなど外部の自動化ツールでは、システム更新のたびに設定の確認・修正が必要となる場合がありますが、BPA機能はPOSITIVEに内蔵される自動化ツールのため、システム更新時のメンテナンスにおける省力化が可能です。

  • 2.スマートデバイス対応モジュールの拡充
  • モバイル申請(モジュール追加)
  • モバイル端末で住所や家族状況変更などの各種人事申請が可能で、上長における申請承認機能や申請のメール通知機能も実装しています。
  • モバイル就業(機能強化)
  • 従業員の就業管理を行う「モバイル就業」には、出退勤情報の登録や時間外や休暇などの就業申請機能に加え、タイムレコーダー打刻時に位置情報を記録するGPS機能を追加しました。
  • モバイル照会(機能強化)
  • 従業員からの各種照会を可能とする「モバイル照会(旧モバイル給与)」では、従来の給与明細照会に加え、源泉徴収票・社保改定通知書の照会も可能になりました。

 

ISIDは、社会や企業のデジタルトランスフォーメーションを支えるテクノロジー企業として、今後もPOSITIVEのさらなる機能強化を図り、様々なニーズに的確に応えるITソリューション・サービスを提供してまいります。

POSITIVE は、高度なグループ人財管理を実現する統合HCM (Human Capital Management)ソリューションで、グローバルやグループでの戦略的人財マネジメントを支援します。基幹人事システムの主要機能である人事・給与・就業管理やワークフローに加え、タレントマネジメントやモバイル対応など広範な機能を網羅した大手企業向けパッケージで、人事シェアードサービスの基盤システムにも多く採用されています。POSITIVE を中核とするISID のHCM ソリューションは、様々な規模・業種の企業に高く評価され、中堅企業向けパッケージSTAFFBRAIN と合わせて2,700社以上もの導入実績を積み重ねています。

 

  • ※1HCM:Human Capital Managementの略。企業等の組織における従業員を経営資源と捉え、人に関連する情報や活動等を統合的に管理する経営手法。
  • ※2BPA:Business Process Automationの略。企業などにおける業務プロセスをITを活用して自動化し、総体的なパフォーマンスの向上を図るアプローチ。
  • 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
  • 本リリースの記載内容は発表日時点のものです。今後、将来の製品改良などにより内容が予告無しに変更される場合がありますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

製品・サービスに関するお問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス
HCM事業部

Webからのお問い合わせ

TEL:東京 03-6713-9123 大阪 06-6346-2252 名古屋 052-238-4571

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス
コーポレートコミュニケーション部 赤瀬

Webからのお問い合わせ