ISID、J1リーグ ヴィッセル神戸の試合で英語実況解説をリアルタイム配信
~外国人招待客向けの観戦サービスにWi-Fiマルチキャストを活用~

2015年06月10日

  • プレスリリース
  • プロジェクト

株式会社電通国際情報サービス

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID)は、5月30日にノエビアスタジアム神戸(兵庫県神戸市)で行われた明治安田生命J1リーグ1stステージ第14節 ヴィッセル神戸vsベガルタ仙台戦で、ISIDのエリア限定型Wi-Fiマルチキャスト※1配信プラットフォーム「potaVee(ポタビ)」を活用した英語実況解説のリアルタイム配信を実施しました。

今回の配信は、同スタジアムで開催された社会貢献イベント「THE WORLD SUPPORTERS DAY」の連動企画として行われたもので、イベントに招待された外国人約200人の方々が試合観戦をより楽しめるよう、手持ちのスマートフォンに英語の実況解説を配信しました。「THE WORLD SUPPORTERS DAY」は、ヴィッセル神戸のオフィシャルスポンサーであり、グローバルにITサービス事業を行うアイクラフト株式会社の協賛による社会貢献事業です。

potaVeeの特長は、スタジアムのように多くの人が密集するエリアに、音声や映像を一斉配信できる点にあります。ISID独自のマルチキャスト配信技術により、Wi-Fi通信の課題である輻輳(ふくそう)※2を起こすことなく、簡易なシステム構成で安定した配信環境を構築することができます。今回は、約200名の招待客観戦エリアへの配信を、ノートPCとアクセスポイント各1台という構成で実現しました。アクセスポイントの数を変えることで、スタジアム全体や特定エリア内など、配信範囲を柔軟に調整することができ、また複数言語での解説を同時配信することも可能です。


英語による実況解説を配信中の観戦エリア

イベントには約200人の外国人招待客が参加

ISIDは、2014年12月に2020テクノロジー&ビジネス開発室を設置し、「街づくり」「映像」「観光」などの分野を中心に新たなソリューション開発を加速させています。これらの取り組みを通じて、2020年とその先に向けた日本の持続的な成長を、ITの力で支援してまいります。

potaVeeによる英語の実況解説配信の仕組み

ノエビアスタジアム神戸内の外国人招待客観戦エリアに、配信サーバ(ノートPC)とWi-Fiアクセスポイント各1台を設置し、試合を英語で実況する解説者の音声を招待客のスマートフォン(iOS, Android)向けに配信しました。今回はpotaVeeによる配信サービス実施のために、日本のサッカーを海外に発信する英文情報誌「J Soccer Magazine」編集長のアラン・ギブソン氏による英語での実況解説が行われました。


「THE WORLD SUPPORTERS DAY」について

「THE WORLD SUPPORTERS DAY」は、ヴィッセル神戸のオフィシャルスポンサーであるアイクラフト株式会社が協賛する社会貢献事業で、今回で5回目の開催となりました。国際都市神戸に集う世界中の方々が、国境を超えてホームチームを応援する姿を支援する目的で、外国人(または外国人の方を含む家族・友人)を抽選でヴィッセル神戸の試合に招待しています。

 

  • ※1 マルチキャスト:1つの送信点から特定の複数受信点に同一内容のパケットを送信する場合に利用する技術。1対1の通信であるユニキャストに対して、伝送の手間と利用帯域を減らすことができる。通信経路のネットワーク機器がマルチキャストに対応している必要がある。
  • ※2 輻輳(ふくそう):ネットワーク上で多量のトラフィックが発生し、通常の送受信が困難な状態になること。多数のユーザーが一斉に通信を行った際などに発生しやすい。

ご参考資料

potaVeeについて

「potaVee」は、Wi-Fiを利用して、スマートフォンやタブレット端末に映像・音声・テキストなどを同時配信する、エリア限定型の配信プラットフォームです。ISID独自のマルチキャスト伝送技術により、特定エリア内の多数の端末に対して、高品質で遅延のないコンテンツ配信を実現します。イベント会場やショッピングモールなど大勢の人が集まる特定エリア内の、きめ細かい情報提供手段として活用でき、また自治体や教育機関などにおける災害時の防災放送への応用も可能です。

関連プレスリリース

  • ISID、スマートフォン向けエリア限定型配信プラットフォーム「potaVee」を販売開始
    ~イベント会場などで来場者のスマホにきめ細かい情報を配信、防災放送への応用も~(2013年11月13日)
    https://www.isid.co.jp/news/release/2013/pdf/2013/1113.pdf
  • 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先

製品・サービスに関するお問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス コミュニケーションIT事業部 potaVee担当
E-mail:g-potavee@group.isid.co.jp

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス コーポレートコミュニケーション室 李
TEL:03-6713-6100 E-mail:g-pr@isid.co.jp