Corporate Profile

会社概要

会社名
株式会社電通国際情報サービス (略称 ISID)
Information Services International-Dentsu, Ltd.
本社所在地
〒108-0075 東京都港区港南2-17-1
設立年月日
1975年(昭和50)年12月11日
資本金
81億8,050万円
連結売上高
1,006億7,900万円(2019年12月期)
連結従業員数
2,879名(2019年12月末現在)
代表名
代表取締役社長 名和 亮一
URL
https://www.isid.co.jp

ISIDグループ(国内)

ISIDグループ(海外)

  • ISI-Dentsu of America, Inc.
  • ・New York Head Office ・San Francisco Office
  • ISI-Dentsu of Europe, Ltd.
  • ISI-Dentsu of Hong Kong, Ltd.
  • 上海電通信息服務有限公司
  • ・Shanghai Head Office ・Beijing Branch ・Shenzhen Branch
  • ISI-Dentsu South East Asia Pte. Ltd.
  • ISID South East Asia (Thailand) Co., Ltd
  • PT. ISID Indonesia
  • Two Pillars GmbH
  • PT.Ebiz Cipta Solusi
  • Dentsu Innovation Studio Inc.

アクセス

本社
〒108-0075 港区港南2-17-1
事業所
関西支社(大阪市北区)
中部支社(名古屋市中区)
豊田支社(豊田市)
広島支社(広島市南区)
本社アクセス

JR品川駅港南口、京浜急行品川駅より徒歩約10分GoogleMap

写真1 写真2

ISID History

日本民間初のコンピュータ共同利用サービス。
それは、電通の先進性とGEの情報技術の間で誕生しました。
多岐にわたるソリューションの一つひとつに、
ISIDのチャレンジし続けるDNAが生きています。

1975年、ISIDは単独の広告会社として世界一の売上高を誇る電通と、米国屈指の優良企業General Electric Company(GE)との合弁で設立され、日本民間初のTSS(タイムシェアリング・サービス:コンピュータの共同利用)を始めました。パソコンもインターネットも無い時代に、GEの巨大なコンピュータセンターを国際ネットワーク経由で利用するという、革新的なサービスを日本の企業に提供することが狙いでした。
ISIDのTSSは、海外に進出する製造業、金融業の有力企業に支持され、最も高いシェアを獲得。数々の先進的な業務アプリケーションをTSS上で提供した経験が、現在の製造業向け製品開発ソリューション事業や、金融・流通・サービス業向けシステム開発事業の礎となっています。

  • 1971年

    株式会社電通東京本社内にタイムシェアリング・サービス局創設
    米国General Electric Company(GE)との技術提携による民間初の商用タイムシェアリング・サービス「MARKⅠ」を提供開始

  • 1975年

    電通とGEの合弁により、株式会社電通国際情報サービスを設立

  • 1976年

    大阪営業所(現 関西支社)、名古屋営業所(現 中部支社)を開設
    「MARKⅢ」上で構造解析システムの提供を開始

  • 1982年

    CAEテクノロジーセンターを開設し、?国Structural Dynamics Research Corporation(現 Siemens Product Lifecycle Management Software Inc.)との業務提携により、同社のCAEソフトウェアを提供開始

  • 1983年

    金融機関の海外拠点向けバックオフィスシステム「GBS (Global Banking System)」を提供開始

  • 1984年

    連結会計システムを提供開始

  • 1986年

    英国にロンドン支店 (現 ISI-Dentsu of Europe, Ltd.)を開設

  • 1987年

    米国にISI-Dentsu of America, Inc.を設立

  • 1989年

    電通の社内情報システムについて、システム開発・運用業務の継続受注を開始
    香港に香港支店 (現 ISI-Dentsu of Hong Kong, Ltd.)を開設

  • 1992年

    シンガポールにISI-Dentsu Singapore Pte. Ltd. (現 ISI-Dentsu South East Asia Pte. Ltd.)を設立

  • 1993年

    米国Structural Dynamics Research Corporationの3次元設計ソフトウェア

  • 1994年

    「I-DEAS Master Series(現 NX)」を提供開始
    連結会計ソフトウェア「SCOPE(現 STRAVIS)」を提供開始
    中堅企業向け統合人事ソフトウェア 「STAFFBRAIN」を提供開始
    米国Structural Dynamics Research CorporationのPLMソフトウェア「Metaphase(現 Teamcenter)」を提供開始

  • 1997年

    広島オフィス(現 広島支社)を開設

  • 2000年

    東京証券取引所市場第一部に上場
    上海駐在員事務所 (現 上海電通信息服務有限公司)を開設

  • 2001年

    日銀ネットに対応した決済管理システム「流動性管理システム(現 Stream-R)」を提供開始
    株式会社キスコソリューション(株式会社ブレイニーワークス)を子会社化(2009年当社に統合)
    米国International TechneGroup Inc.との合弁により株式会社アイティアイディコンサルティング(現 株式会社アイティアイディ)を設立(2010年完全子会社化)
    株式会社経調(現 株式会社ISIDインターテクノロジー)を子会社化

  • 2002年

    株式会社アイエスアイディ・フェアネスを設立
    株式会社エスアイアイディ(株式会社ISIDテクノソリューションズ)を子会社化(2009年当社に統合)
    大手企業向け統合人事ソフトウェア「POSITIVE」を提供開始

  • 2004年

    地域金融機関向け融資統合ソフトウェア「RiskTaker(現 BANK・R)」を提供開始

  • 2005年

    タイにISID South East Asia(Thailand)Co., Ltdを設立

  • 2006年

    株式会社エステックを子会社化

  • 2009年

    設計・開発業務支援ソフトウェア「iPRIME NAVI (現 iQUAVIS)」を提供開始
    株式会社ISIDアドバンストアウトソーシング(現 株式会社ISID-AO)を設立
    中国に北京支店を開設

  • 2010年

    クラウドサービス「CLOUDiS」を提供開始

  • 2011年

    西日本支社を廃止し、関西支社、中部支社、広島支社を設立
    先端技術活用による新規ビジネスを開発する組織、オープンイノベーション研究所(現 オープンイノベーションラボ)を新設
    クウジット株式会社を関連会社化

  • 2012年

    マーケティング・プラットフォームサービス「iPLAss」を提供開始
    街と来街者とのコミュニケーション形成を支援するソーシャルシティ・プラットフォーム「+fooop!」の事業展開を開始
    台湾に台湾支店を開設
    米国に研究開発拠点ISI-Dentsu of America, Inc. San Francisco officeを開設

  • 2013年

    株式会社ISIDビジネスコンサルティングを設立
    インドネシアにPT. ISID Indonesiaを設立
    豊田支社を設立

  • 2014年

    株式会社ISIDエンジニアリングを設立
    2020 年とそれ以降に向けたソリューション開発に取り組む組織、2020テクノロジー&ビジネス開発室を新設

  • 2015年

    決算日を12月31日に変更

  • 2016年

    Fin Tech スタートアップ企業の成長を支援する産業拠点「FINOLAB」を大手町エリアに開設

  • 2017年

    株式会社電通デジタルと「電通デジタルマーケティングテクノロジーセンター」を立ち上げ

  • 2018年

    ドイツにTwo Pillars GmbHを設立、関連会社化
    株式会社マイデータ・インテリジェンスを関連会社化
    経費精算システム「Ci*X Expense」を提供開始

  • 2019年

    株式会社FAプロダクツを関連会社化
    インドネシアのPT. Ebiz Cipta Solusiを子会社化
    スマートホールディングス株式会社を関連会社化
    三菱地所株式会社と株式会社FINOLABを設立、関連会社化
    株式会社セブン銀行と株式会社ACSiONを設立、関連会社化

  • 2020年

    株式会社ISIDブライトを設立
    企業のAI活用を推進する「AI トランスフォーメーションセンター」を設置
    企業のデジタルトランスフォーメーションを支援する3種類のAI製品「TexAIntelligence」「DiCA」「OpTApf」を自社開発し、提供開始
    サンフランシスコにDentsu Innovation Studio Inc.を設立
    企業のxR活用を推進する「エンタープライズxRセンター」を設置