事業概要・強み

ISIDの強み

電通とGEから生まれた先進的でユニークなDNA

ISIDは、電通とGEのジョイントベンチャーとして設立されて以来、先進的な情報技術をベースに、アイデアとクリエーティビティを掛け合わせたユニークなIT専門家集団として成長してきました。日本の金融機関や製造業のトップクラスの企業と直接取引し、事業環境の変化に呼応する先進的なITソリューションを提供しています。世界でも類を見ない特色ある企業間の組み合わせ、そして先進的なビジネス領域へのチャレンジスピリットこそが、ISIDのDNAなのです。

金融、ものづくり、企業経営・・・業務を知りつくしたITのプロ集団

例えば、高速化・複雑化が進む金融の取引市場に対応したアルゴリズムトレード・システム。ものづくりを革新するエンジアリングプロセス。企業活動の根幹となる経営・人材情報基盤。専門特化した業務を支えるシステムの構築には、顧客以上に業務を知るスペシャリストの視点が欠かせません。業務を知りつくし、顧客と対等に向き合えるプロがいる。それがISIDの強みです。

海外4エリアにグローバルネットワークを展開

ロンドンに最初の海外拠点を作った1986年を皮切りに、2000年までに海外4エリア(北米、欧州、中国、東南アジア)に進出し、その後も拠点の拡充を進めています。グローバルパートナーとも数多く連携し、地域ごとに異なる法規制や商習慣に適応するITソリューションを、日本品質のサービスとローカルの推進体制で提供しています。

たゆまぬ研究開発で次のビジネスを切り拓く

常に時代の一歩先を見据え、企業や社会の課題を解決する新たな価値を生み出すために、私たちは様々な研究開発に取り組んでいます。IoT/ビッグデータ、AI、ロボティクス等の先進テクノロジーを、ものづくり、金融、地方創生、スポーツなどの幅広い領域に適用し、2020年とその先に向けた新規ビジネス創出を加速させています。

電通グループのシナジー・・・マーケティング×IT

あらゆる企業活動においてデジタルトランスフォーメーションが加速する中、ISIDは電通グループ各社とともに、企業のシステムとデジタルマーケティングを融合する新たなビジネスモデルの構築に取り組んでいます。マーケティングとIT。この両方に大きな強みを持つ企業グループは、世界に電通グループしかありません。

事業概要

ISIDは、社会や企業のデジタルトランスフォーメーションを、確かな技術力と創造力で支援しています。
4つの事業領域で培ったソリューションの提供を通じて、お客さまの未来へ貢献する新しい価値をつくり続けます。

金融ソリューション

金融機関に対し、グローバル化を支援するコアバンキングシステムをはじめ、最先端の金融工学を実装した市場系ソリューション、融資やリース業務を最適化するコーポレートファイナンスソリューション、リテールにおける顧客接点を強化・拡充するソリューションを提供しています。
さらに昨今は、長年にわたるFinTechへの取り組みを生かし、金融機関のビジネス変革のみならず、一般事業会社の金融サービス事業についても幅広く支援しています。

主なソリューション

コアバンキング
  • 銀行海外拠点バックオフィスシステム「GBSⅡ」
  • 日銀流動性管理システム「Stream-R」
市場系
  • 市場系ディーリングシステム
  • リスク管理システム

コーポレートファイナンス

  • 次世代融資ソリューション「BANK・R」
  • リース&ファイナンス業務管理パッケージ「Lamp」
リテールコミュニケーション
  • 統合CRMシステム
    「BANK・Rコンタクトセンター」
  • クラウド型ビジネスアプリケーション「Salesforce」

ビジネスソリューション

様々な業種の企業グループにおける会計・人事領域を中心とした業務を、長年にわたり支援しています。連結会計ソフトウエア「STRAVIS」、経費精算システム「Ci*X Expense」をはじめとした会計・経営管理ソリューション、統合HCMソリューション「POSITIVE」、統合人事ソリューション「STAFFBRAIN」といった独自のソリューションを提供し、数多くの企業に採用されています。
また近年は、クラウド環境での利用や連結決算業務アウトソーシングなどの各種サービスを提供しています。豊富な実績とノウハウに基づいた、ソリューションとサービスで、企業の“スマートエンタープライズ”を実現します。

主なソリューション

グループ経営管理
  • 連結会計ソフトウエア「STRAVIS」
  • 経費精算システム「Ci*X Expense」
  • 自動仕訳システム「Ci*X Journalizer」
  • ワークフローシステム「Ci*X Workflow」
  • 経営管理ソリューション「CCH Tagetik」「Oracle EPM」
  • 統合会計ソリューション「Oracle E-Business Suite」
HCM (Human Capital Management)
  • 統合HCMソリューション「POSITIVE」
  • 統合人事ソリューション「STAFFBRAIN」

製造ソリューション

デジタルエンジニアリング・ソリューションプロバイダーの第一人者として、製品開発プロセスコンサルティング、CAD / CAM / CAE / PLMソフトウエアの導入・展開支援、モデルベースシステムズエンジニアリング(MBSE)の推進支援サービスを提供しています。
近年は、生産プロセス全体を最適化するスマートファクトリーの構築や、アフターマーケットを含むサービス領域、AIやRPAを活用した業務改革などを支援するソリューションを拡充し、製造業の幅広い業務に貢献しています。

主なソリューション

エンジニアリングプロセス
  • 開発プロセスコンサルティング
  • 構想設計支援システム「iQUAVIS」
  • 製品ライフサイクルマネジメント(PLM)
  • 機械系製品性能シミュレーション
  • バーチャルリアリティーシミュレーション
  • 実験データ計測および分析
スマートファクトリー
  • デジタルマニュファクチュアリング
    ソリューション
  • ロボティクス、生産物流シミュレーション
  • グローバル工程設計支援システム「R-3D」
アフターサービス
  • 故障予知分析ソフトウエア「MADe」
  • フィールドサービスソリューション
  • IoTプラットフォーム
AI活用
  • 文書活用AIソリューション
    「TexAIntelligence」
  • ユーザー主導型AIモデル開発と自動化
    ソリューション「OpTApf」他

コミュニケーションIT

電通グループをはじめとして、様々な企業の事業活動を支える各種システム基盤の構築・運用経験をもとに、企業が抱える経営課題や社会課題に対して最適なITソリューションを提供しています。
”電通グループのクリエイティビティ”と”ISIDの先端テクノロジー実装力”の組み合わせによるグループシナジーを最大限に発揮し、マーケティング領域から基幹業務領域にいたる顧客のバリューチェーン全体のデジタルトランスフォーメーションを支援しています。

主なソリューション

ICT基盤
  • 基幹システム構築
  • ERPパッケージ「SAP S/4HANA」
  • SAPデータ連携フレームワーク
    「BusinessSPECTRE」
  • アウトソーシング / 運用保守サービス
  • RPAソフトウエア「UiPath」
  • エンドポイントセキュリティソリューション
    「AppGuard」
デジタルマーケティング
  • マーケティングプラットフォーム「iPLAss」
  • 顧客管理(CRM)/
    マーケティングオートメーション(MA)
  • 「LINE」インテグレーションサービス

スポーツテック

  • 運動能力測定システム「DigSports」

X(Cross) Innovation

FinTech、デジタルマーケティング、スマートエンタープライズ、ものづくり革新などISIDが強みを持つ領域で、テクノロジー、業界、企業、地域などの枠を超えたX Innovationの推進に取り組んでいます。

「AIトランスフォーメーションセンター」・「エンタープライズxRセンター」・「UXデザインセンター」を設置

企業のAI活用を支援する「AIトランスフォーメーションセンター」とxRビジネス強化を目的とした「エンタープライズxRセンター」、UXデザインを専門に行う「UXデザインセンター」を設置しました。ISIDがこれまでに各種ソリューションの提供実績を通じて培った知見、技術、人材を各センターに集約することで、先端技術領域における顧客企業への付加価値最大化を目指すとともに、今後ますます加速する企業のDXを強力にサポートします。

スマート農業データ流通基盤「SMAGt」を開発

2020年1月、ブロックチェーン技術を用いて独自に開発したスマート農業データ流通基盤「SMAGt」を発表しました。農産品の生産から出荷、流通、販売までの履歴を記録することが可能な仕組みで、消費者や取引先への情報提供に活用することができます。耐改ざん性と透明性を兼ね備えたブロックチェーン技術の活用により、農産品への高い信頼性を担保し、産地偽装問題への対応やブランド価値の向上に貢献します。

セブン銀行との合弁会社が本人確認と不正検知のプラットフォームを展開

株式会社セブン銀行とISIDの合弁会社である株式会社ACSiONは、生活をより便利にする全く新しいオンライン本人認証プラットフォーム「proost」と、不正情報を企業や業界の壁を越えて共有し横断で守る不正検知プラットフォーム「Detecker」を展開しています。また、セブン銀行の長年にわたる金融犯罪対策ノウハウをベースとしたコンサルティング事業を実施しています。すでに複数の銀行や事業会社で導入・活用が始まっています。

FAプロダクツとスマートファクトリー分野で資本・業務提携

スマートファクトリー分野で先進的な取り組みを続ける株式会社FAプロダクツと2019年3月に資本・業務提携しました。製造業に向け、ISIDが持つ構想設計領域におけるモデルベースシステムズエンジニアリングの知見と、FAプロダクツが有する製造領域における設備・オペレーションの知見を融合し、デジタルツインを活用した革新的な生産ラインの構築を支援するパッケージソリューションを共同で開発・提供します。

国内電通グループなど7社合同で「SDGsビジネスソリューション」の提供開始

2030年のSDGs達成に向け、企業におけるサステナブル経営の実装が急務になっています。ISIDを含む国内電通グループなど7社は、SDGsに取り組む企業の課題に応えるために、事業戦略策定から素材選定、資源調達、デザイン、製造、サービス開発、回収リサイクルまでバリューチェーン全体のコンサルティングと、各プロセスにおける戦略的なコミュニケーションのサポートを行うプログラム「SDGsビジネスソリューション」の提供を開始しました。

職人の能力をAIで継承する「プロジェクト 匠テック」を開始

ISIDのオープンイノベーションラボと電通は、少子高齢化などの社会構造の変化を背景に、熟練の職人が持つ技能継承が課題となっている様々な産業において、その技能を人工知能(AI)をはじめとした技術を活用して継承する取り組み「プロジェクト匠テック」を開始しました。その取り組みの一環として、双日株式会社と共同で、後継者不足が深刻な、マグロの目利きの技能を継承するため、天然マグロの尾部断面画像からAIが品質判定を行うシステム「TUNA SCOPE」を開発しました。

上記でご紹介したソリューションの詳細・ソリューションを用いたお客様事例をご覧いただけます。