SAP S/4HANAコンバージョンセミナー
効率的・効果的なSAP S/4HANAコンバージョン手法、およびDXを支えるクラウド活用法とは?

  • ERP
  • 大阪
  • 東京
  • 主催株式会社電通国際情報サービス
  • 共催日本マイクロソフト株式会社
  •   Panaya Ltd.

SAPの現行バージョンの保守サポートが終了する2025年に向け、SAPユーザがDXの恩恵を受けるための基盤であるS/4HANAへのコンバージョンをいかに効果的・効率的に実施すべきか、その具体的な考え方や方法について講演します。
また、SAP on Azureを実現した東京エネシス様ICT推進部マネージャー松橋様をお招きし、クラウドの活用や導入後の実際の効果についてご講演いただきます。

開催概要

プログラム

タイムテーブル 内容
14:00-14:10

ご挨拶
  株式会社電通国際情報サービス

14:10~14:20

「第二回 SAPユーザー様意識調査結果発表」

  株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 豊崎 達也

ISIDは昨年に引き続き今年もSAPユーザー様へ独自アンケートを実施しました。SAPユーザー様が考えている2025年に向けた計画やデジタルトランスフォーメーション実現に向けSAP・クラウドをどのように活用していくかなど、SAPユーザー様の最新の動向について、意識調査の結果踏まえてご紹介します。

14:20~14:50

「今からはじめる SAP S/4HANAコンバージョンへの最適アプローチ」

  株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 コンサルタント 清田 憲史

SAP S/4HANAへの移行をコストミニマムに実現するには?にお答えします。
2025年はまだ先・・・と思っていても実は残された時間は多くはありません。今から始められるスムーズなSAP S/4HANA移行のポイントをお伝えします。
SAPアップグレードプロジェクトを数多く経験したISIDが考える、SAP S/4HANAコンバージョンアプローチについてのご提案です。

14:50~15:30

【特別講演】 東京エネシス様 運用事例紹介! 
「SAP on Azure の運用は2年間でどのくらいの効果をもたらしたのか?」

  株式会社東京エネシス ICT推進部 マネージャー 松橋 幸太郎 様

発電所や変電所の建設ならびに機器設置・メンテナンスを手掛ける株式会社東京エネシス様はハードウェアのランニングコストおよびメンテナンスリソースの増大が長年の課題となっていたため、2017年にインフラをクラウド(MS Azure)に移行しました。クラウド導入決断に至った経緯やその目論見、Azureへ移行した後の実際の効果について東京エネシス様にご講演いただきます。

15:30-15:40

休憩

15:40~16:20

「今からはじめる SAP S/4HANAデータ分析基盤構築のススメ」

  株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 コンサルタント 稲継 正樹

これまでにSAP ECCに蓄積されたデータは十分活用できていると言えるでしょうか。SAP S/4 HANAへのコンバージョンを控えた今こそ、改めてデータ分析基盤を見直す機会です。市場の変化に柔軟・迅速に対応していくため、既存環境のブラックボックス状態を解消し、全社的なデータ利活用を促すソリューションとして「BusinessSPECTRE」をご紹介いたします。

16:20~17:00

【特別講演】
「Panayaアセスメント for SAP S/4HANAのご紹介」

  Panaya Ltd. カントリーマネージャー 山岡 英明 様
  株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 コンサルタント 清田 憲史

SAP S/4HANAへの移行は、SAP ECCへのアップグレードとは完全に異なります。適切な移行を実現するには事前チェックと評価が重要なポイントとなりますが、情報の適切な取捨選択が移行の成否を決定します。
10月にリリースされた「Panayaアセスメント for SAP S/4HANA」はリスクを最小限に抑えながら、移行プロジェクトの時間とコストを削減するソリューションです。SAP S/4HANA移行へのアセスメントツール「Panayaアセスメント for SAP S/4HANA」をご紹介いたします。

  • 講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

個人情報の取り扱いについて

  • 1.ご登録いただきました個人情報は、セミナーの運営に必要な範囲で電通国際情報サービスで利用させて頂きます。ご本人の同意なしにそれ以外の目的で利用することはございません。個人情報を第三者に提供する場合には、法令に特に定められた場合を除き、ご本人にその旨の同意を得た上で行います。
  • 2.個人情報は、弊社個人情報保護方針に基づき適切に管理します。
  • 3.個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合には、利用目的に必要な範囲で行い、適切な個人情報保護水準にあると認められる事業者に委託します。

お問い合わせ窓口
株式会社電通国際情報サービス:下記のセミナー事務局までお問い合わせください。

 

 

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 セミナー事務局