[日本ジェネリック製薬協会(JGA)、日本医療機器産業連合会(医機連)向け]
2017年度 透明性ガイドライン情報公開サービス 情報交換会
~デモによるサービス最新版のご紹介~

  • 製薬
  • 大阪
  • 主催株式会社電通国際情報サービス

セミナー概要

 電通国際情報サービス(ISID)は、製薬、医療機器等の業界団体にて策定されている「医療機関等との関係の透明性ガイドライン」に対応した情報開示について、企業の非競争領域業務であると考え、2013年7月より、共同利用型による「透明性ガイドライン情報公開Webサービス」の提供を開始しております。お陰様で、84社にご採用を頂いております(2017年3月末現在)。
 今般、2017年4月7日に成立し、公布後1年以内に施行される「臨床研究法」では「臨床研究費」「寄附金」「原稿執筆料・講師謝金など」の公表が義務付けられており、「寄附金」「原稿執筆料・講師謝金など」は、臨床研究終了後2年以内のものも含まれます。
 この中、日本製薬工業協会(製薬協)加盟の会員企業では、この2017年度から、「A.研究費開発費等」について、各企業の2016会計年度新規契約の支払分から、臨床に関わる資金等の提供について、個別支払先の年間の件数と支払額を、臨床以外に関わる資金等の提供について、年間の提供総額と個別支払先を公開することにしております。ISIDはこの公開に対応すべく準備を行っており、一足早くご紹介をさせて頂きます。

開催概要

当日は、東京会場と大阪会場をTV会議で中継いたします。

プログラム

タイムテーブル 内容
14:30~15:00 受付
15:00~15:15

ご挨拶および弊社サービスご紹介

株式会社電通国際情報サービス
クラウドサービス営業部
部長 荒瀬 光宏

15:15~16:00

「透明性ガイドライン情報公開サービス」 最新版デモ

株式会社電通国際情報サービス
クラウドサービス営業部
SIコンサルティング1部

デモを交え、HTMLによる公開方法をご紹介致します。トピックスとして、製薬協会員企業が本年度から対応を行う、「A.研究費開発費等」の臨床に関わる資金等の提供について、個別支払先の年間の件数と支払額の開示に関する公開画面ほか、ご紹介をいたします。

16:00~16:30

「奨学寄附金申請Webサービス、学会一般寄附金申請Webサービス、研究者主導臨床研究公募Webサービス」ご紹介

ライフサイエンス業界では“透明性”がキーワードになっております。製薬企業では、寄附金などをWebによる公開申請、公募にする方向性にあります。ISID提供サービスのラインナップをご紹介致します。

  • ※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。
    ※参加対象は、日本ジェネリック製薬協会(JGA)、日本医療機器産業連合会(医機連)など「医療機関等との関係の透明性ガイドライン」を策定されている団体の会員企業の方向けの情報交換会です。競合等のベンダー様のお申込は、お断りする場合がございます。

個人情報の取り扱いについて

  • 1.ご登録いただきました個人情報は、セミナーの運営に必要な範囲で電通国際情報サービスで利用させて頂きます。ご本人の同意なしにそれ以外の目的で利用することはございません。個人情報を第三者に提供する場合には、法令に特に定められた場合を除き、ご本人にその旨の同意を得た上で行います。
  • 2.個人情報は、弊社個人情報保護方針に基づき適切に管理します。
  • 3.個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合には、利用目的に必要な範囲で行い、適切な個人情報保護水準にあると認められる事業者に委託します。

お問い合わせ窓口
株式会社電通国際情報サービス:下記のセミナー事務局までお問い合わせください。

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス クラウドサービス営業部 透明性ガイドライン担当

  • TEL03-6713-6167