事例から学ぶ次世代経営管理ソリューション CCH-Tagetik

  • 会計
  • 名古屋
  • 東京
  • 大阪
  • 共催株式会社電通国際情報サービス、Tagetik Japan株式会社

開催概要

開催日 時間 定員 会場 参加費用
2019/11/22(金) 15:30~17:30
(15:00受付開始)
受付終了 ISID 中部支社 セミナールーム 無料
(事前登録制)
2019/11/27(水) 15:30~17:30
(15:00受付開始)
80名 ISID 本社 セミナールーム 無料
(事前登録制)
2019/11/29(金) 15:30~17:30
(15:00受付開始)
30名 ISID 関西支社 セミナールーム 無料
(事前登録制)

プログラム

タイムテーブル 内容
15:30~15:40 ご挨拶
15:40~16:30

「 事例に学ぶCCH Tagetikの活用方法 」~製造業やサービス業など様々な業種、課題に対応する経営管理事例のご紹介~

Tagetik Japan 株式会社 ソリューションコンサルタント シニアディレクター  山本 卓

近年の経営管理システムは、単に予算管理や連結管理の効率化に対応するだけでなく、各々の企業特有の問題点を解決し、経営管理の変革の基盤への発展してきています。CCH Tagetikの特色は、予算/連結パッケージとしての豊富な標準機能だけでなく、大量データを保持できるDWH機能、他システムとの連携をサポートするETL機能、高速/高機能なダッシュボード機能を備えた『経営管理のプラットフォーム』であることです。
CCH Tagetikのお客様はこのプラットフォーム機能を有効に活用して、経営管理の変革を実現し始めています。
本セッションでは、CCH Tagetikをご利用いただいている様々な業種のお客様(製造業、サービス業)の事例をもとに、各々の課題をどのように解決したのか、問題解決のためにCCH Tagetikをどのように活用したのかを解説させていただきます。

16:30~16:40 休憩
16:40~17:30

「 次世代経営管理ソリューションCCH Tagetikのご紹介 」~デモンストレーションと取り組み事例のご紹介~

株式会社電通国際情報サービス グループ経営コンサルティング4部 平野 由佳理

CCH Tagetikは、グループ経営管理に必要な3つの要素(①データ収集 ②データ管理 ③データ活用)をオールインワンで兼ね備えた次世代の経営管理ソリューションになります。本機能を活用して「中期および単年度予算策定」「多角的な予実管理」「収益予測や着地見込み」「シミュレーション分析」 など経営管理業務の効率化と高度化をコンセプトに、集約から明細データまでを取り扱って意思決定に必要なデータ活用を実現いたします。
本セッションでは、この次世代経営管理ソリューションの導入に向けた取り組み事例を実機によるデモンストレーションを交えてご紹介いたします。

講師紹介

第1部講演

Tagetik Japan株式会社
ソリューションコンサルタント シニアディレクター  山本 卓 氏

リース会社、金融情報会社にて経理部門、情報システム部門に勤務後、監査法人系列のコンサルティングファーム、大手IT企業のコンサル部門を経て、Tagetik Japanに入社。 会計業務のBPR、管理会計制度/システム構築等の コンサルティングを担当した後に、CPMソフトウェア事業を約17年間担当。主なコンサルティングとして、食品会社、流通業、精密機器、独立行政法人等の多業種にわたる管理会計、経営管理の改革、経営管理システムの構築プロジェクトがある。
「将来予測重視の予算マネジメントセミナー」 「企業研究会セミナー」 「日本大学商学部 寄附講座」等、セミナー講演多数。

  • 講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

個人情報の取り扱いについて

お問い合わせ窓口
株式会社電通国際情報サービス:下記のセミナー事務局までお問い合わせください。

 

 

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 セミナー事務局