多層防御を実現するサイバーセキュリティ対策セミナー
~ 特別講演 「ANAにおける多層防御の構築事例」全日本空輸株式会社 様 ~

  • セキュリティ
  • 東京
  • 主催株式会社電通国際情報サービス

株式会社電通国際情報サービスでは「多層防御を実現するサイバーセキュリティ対策セミナー」を開催します。

情報処理推進機構(IPA)発表した2019年の情報セキュリティ10大脅威にて次の3つが上位に挙げられています。

 1位 標的型攻撃による被害
 2位 ビジネスメール詐欺による被害
 3位 ランサムウェアによる被害

標的型攻撃に対処するには、入口対策、データ保護対策、出口対策までの多層防御によるセキュリティ対策が必要となっております。
最近では侵入、感染を前提にしたウィルス対策が着目され、各種セキュリティソフトウェアの導入が広まり、セキュリティ対策コストが年々増加しています。
本セミナーでは確実に多層防御を実現するためのソリューションの最新動向を紹介します。

特別講演では、全日本空輸株式会社での24時間365日、止めることが許されないシステムの多層防御の構築事例について解説して頂きます。

本セミナーが、企業の情報システムのセキュリティ対策に携わる皆様のお役に立てば幸いです。

本セミナーへのお申し込みは下記「セミナー申込」ボタンよりご登録ください。

 

セミナー開催概要

  • 開催日2019年11月22日(金)
  • 時間13:30-16:30(13:00 受付開始)
  • 定員100名
  • 会場電通国際情報サービス 品川本社
  • 対象CIO、CISO、セキュリティ対策が必要な情報システム部門
  • 参加費用無料(事前登録制)

プログラム

タイムテーブル 内容
13:30-13:35

開会のご挨拶 株式会社電通

13:35-14:05

未知の脅威からエンドポイントを守るAppGuard Enterprise     株式会社電通国際情報サービス

14:05-14:25

サーバへのパッチ適用でお困りではないですか? AppGuard Server     株式会社Blue Planet-works

14:25-15:10

多層防御を実現するためのセキュリティ対策     アイティーエム株式会社

(1)「Webサイトの定期健康診断をしていますか?」

(2)「AppGuard Enterprise/Serverを支える MSP運用」

(3)「DNSでサイバー攻撃を防御する、DNS Firewall」

15:10-15:20

休憩

15:20-16:00

特別講演 ANAにおける多層防御の構築事例
全日本空輸株式会社 デジタル変革室企画推進部 情報セキュリティ・基盤戦略チーム リーダー 和田 昭弘様

16:00-16:10

PoCサービスのご提供について     株式会社電通国際情報サービス

16:10-16:30

質疑応答

  • 講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

個人情報の取り扱いについて

  • 1.ご登録いただきました個人情報は、セミナーの運営に必要な範囲で電通国際情報サービスで利用させて頂きます。ご本人の同意なしにそれ以外の目的で利用することはございません。個人情報を第三者に提供する場合には、法令に特に定められた場合を除き、ご本人にその旨の同意を得た上で行います。
  • 2.個人情報は、弊社個人情報保護方針に基づき適切に管理します。
  • 3.個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合には、利用目的に必要な範囲で行い、適切な個人情報保護水準にあると認められる事業者に委託します。

お問い合わせ窓口
株式会社電通国際情報サービス:下記のセミナー事務局までお問い合わせください。

 

 

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス コミュニケーションIT事業部 セミナー事務局 武田、山本、伊藤