情報セキュリティ EXPO【春】出展のご案内

  • セキュリティ
  • 東京

ISIDは、5月8日(水)~10日(金)に開催される「情報セキュリティ EXPO【春】」に、エンドポイントセキュリティソリューション「AppGuard(アップガード)」を出展します。

情報セキュリティ EXPO【春】は、情報セキュリティ対策のあらゆる製品を一堂に集めた専門展です。多数の企業の情報システム部門、経営・経営企画部門、監査部門、リスク・セキュリティ管理部門の責任者ならびに担当者が多数来場し、出展企業と活発な商談が行われます。

今回出展するAppGuardは、従来の 「検知技術」型(定義ファイル、機械学習、レピュテーション、ホワイトリストなど)ではなく、攻撃の段階で脅威を遮断する「OS プロテクト型」の革新的な特許取得済みのエンドポイントプロテクション製品です。 過去18年以上一度も破られたことはなく、米国の政府機関で長年の実績があります。過去3年連続で GSN(Global Security News) Homeland Security Award を受賞しており、米国陸軍並びにアメリカ 国防省の高いセキュリティ基準を満たしたことを示すCoN 認証も取得済みです。 また、NISC(内閣府サイバーセキュリティーセンター)の「平成30年度政府機関等の対策基準策定のためのガイドライン」準拠製品です。1MB以下の超軽量な防御エンジンで高速に動作し、定義ファイルのアップデートが不要なので、運用負荷の大幅削減に貢献します。

AppGuardの製品詳細はこちら

展示ブースにて、AppGuardの製品について詳しくご紹介します。ぜひお立ち寄りください。

事前アポイントは、下記「お問い合わせ」ボタンよりお申し込みください。お問い合わせ内容欄に、ご希望の日時(日、時間)を明記してください。

 

情報セキュリティ EXPO【春】開催概要

展示ブース(西ホール ブース番号「西2-80」)

AppGuard出展紹介ページはこちら

 

出展に関するお問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス コミュニケーションIT事業部
AppGuard営業グループ 武田、山本、伊藤