エンドポイント セキュリティ ソリューション「AppGuard」紹介セミナー
~ セキュリティ被害を未然に防ぐ、新しい概念「OS プロテクト型」技術とは ~

  • セキュリティ
  • 東京
  • 主催株式会社電通国際情報サービス

エンドポイントセキュリティソリューション「AppGuard(アップガード)」定期セミナーを開催します。

AppGuardは、侵入したウィルスの攻撃の段階で脅威を遮断する「OS プロテクト型」という革新的な新概念の特許取得済みのエンドポイントプロテクション製品です。従来の 「検知技術」型(定義ファイル、機械学習、レピュテーション、ホワイトリストなど)ではPCへのウィルスの侵入は防げません。過去18年以上一度も破られたことはなく、米国の政府機関で長年の実績があります。過去3年連続で GSN(Global Security News) Homeland Security Award を受賞しており、米国陸軍並びにアメリカ 国防省の高いセキュリティ基準を満たしたことを示すCoN 認証も取得済みです。 また、NISC(内閣府サイバーセキュリティーセンター)の「平成30年度政府機関等の対策基準策定のためのガイドライン」準拠製品です。1MB以下の超軽量な防御エンジンで高速に動作し、定義ファイルのアップデートが不要なので、運用負荷の大幅削減に貢献します。

製品詳細はこちら

本セミナーでは、AppGuardの製品説明、導入事例、PoC導入方法等をご紹介します。ぜひご参加ください。

開催概要

  • 開催日2019年3月13日(水) (次回以降開催予定4月17日(水)、5月15日(水))
  • 会場電通国際情報サービス 本社
  • 時間15:00-17:00(14:30 受付開始)
  • 定員10名
  • 対象セキュリティ対策が必要な情報システム部門および経営企画部門
  • 参加費用無料(事前登録制)

プログラム

タイムテーブル 内容
15:00-15:50

AppGuard製品紹介:「OS プロテクト型」エンドポイント製品とは

15:50-16:20

AppGuard事例紹介

16:20-16:30

休憩

16:30-17:00

POC導入方法のご説明、質疑応答、個別相談

  • 講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

個人情報の取り扱いについて

  • 1.ご登録いただきました個人情報は、セミナーの運営に必要な範囲で電通国際情報サービスで利用させて頂きます。ご本人の同意なしにそれ以外の目的で利用することはございません。個人情報を第三者に提供する場合には、法令に特に定められた場合を除き、ご本人にその旨の同意を得た上で行います。
  • 2.個人情報は、弊社個人情報保護方針に基づき適切に管理します。
  • 3.個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合には、利用目的に必要な範囲で行い、適切な個人情報保護水準にあると認められる事業者に委託します。

お問い合わせ窓口
株式会社電通国際情報サービス:下記のセミナー事務局までお問い合わせください。

 

セミナーお申し込み・お問い合わせ窓口

セミナー事務局宛に、お名前、会社名、ご参加希望日程をメールにてご連絡ください。

株式会社電通国際情報サービス
コミュニケーションIT事業部 セミナー事務局