原価管理システム 導入事例セミナー
MCフードスペシャリティーズ様の事例に学ぶ!
グループ経営に資する原価管理

  • ERP
  • 東京
  • 主催株式会社電通国際情報サービス

 加工食品メーカー、外食企業、パン・製菓メーカーなどに幅広く調味料や食品素材を提供しているMCフードスペシャリティーズ株式会社様。複数の食品素材を扱う事業が統合してシナジー生成を目指す同社は、標準原価から実際原価への切り替え、原価分析機能の強化を目的に新たな原価管理システムを導入しました。本セミナーではMCフードスペシャリティーズ様をお招きし、『グループ経営に資する原価管理』と題し取り組みに至った背景やプロジェクトの特徴、原価管理システムの活用方法、および今後の展望についてご講演いただきます。また、 MCフードスペシャリティーズ様が採用した製品別実際原価や予実原価差異要因の見える化を実現する、原価管理システム「AMMIC/NetC」について、製品の特徴をデモンストレーションを交え詳しくご紹介させていただきます。各企業様が抱える原価管理における様々な課題やその解決方法についてシステムを中心とした手法とその実践ノウハウをご紹介させていただきます。

【講師紹介】
松原 樹(マツバラ イツキ)氏
MCフードスペシャリティーズ株式会社
経理審査部 マネジャー
〔プロフィール〕
原価管理システム導入プロジェクトにプロジェクトリーダーとして参画。ユーザ部門のリーダーとしてパッケージ・ベンダの選定から携わり、システム導入による原価見える化を推進。導入後も予算原価策定の効率化やグループ横断での連結原価管理等、攻めの原価管理をテーマとした改善活動に取り組んでいる。

松田 延(マツダ ノブル)
株式会社電通国際情報サービス
ES事業開発室 プロジェクトディレクター
〔プロフィール〕
1997年からERPの導入、業務改革コンサルティングに従事しており、主に製造業のロジスティクス領域を強みとしている。ERPではBAAN(現在のInfor LN)、SAP、MCFrame、AMMICのパッケージ導入の実績がある。AMMICビジネスを始めた時の技術マネージャであり、PMとして大手製造業の原価管理システムにAMMIC/NetCを導入した実績がある。現在はIoT/AI関連のビジネス創出にも関わっている。

開催概要

プログラム

タイムテーブル 内容
15:00-15:10

ご挨拶

15:10~16:00

特別事例講演【株式会社 MCフードスペシャリティーズ様】原価管理システム構築事例 「グループ経営に資する原価管理」

MCフードスペシャリティーズ株式会社
谷垣 学 氏 経理審査部 部長
松原 樹 氏 経理審査部 マネジャー
中村 努 氏 経理審査部 アシスタントマネジャー

 MCフードスペシャリティーズ様は、実際原価を導入し、差異を分析して原価低減につなげる目的で原価管理パッケージ『AMMIC/NetC』を導入いたしました。新システムを活用し、原価計算のスピード向上、現場改善および経営判断を迅速化することでコストダウン活動強化を図ると共に、多面的な分析を可能とする仕組みを構築致しました。本セッションではMCフードスペシャリティーズ様の『AMMIC/NetC』を選択した背景やプロジェクト推進上のポイントについて、今後の展望を踏まえてご講演いただきます。

16:00-16:10

休憩

16:10~17:10

MCフードスペシャリティーズ様が採用した原価管理システムとは? 見える化の実現!原価管理システム「AMMIC/NetC」ご紹介 製品別実際原価や標準原価差異要因の見える化を実現する、原価管理システム」

株式会社電通国際情報サービス
松田 延

製品のグローバルコスト競争力が求められる中、生産拠点別・製品別に実際原価を把握し、原価低減に向けた原価管理のPDCAサイクルを実現することが重要なポイントとなります。本セッションでは、製品別実際原価や標準原価差異要因の見える化を実現し、原価シミュレーション機能を備えた「AMMIC/NetC」について、 MCフードスペシャリティーズ様の原価管理システムの特徴と選択したソリューション詳細についてデモンストレーションを交えてご紹介いたします。

17:10~17:20 質疑応答
  • 講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

個人情報の取り扱いについて

  • 1.ご登録いただきました個人情報は、セミナーの運営に必要な範囲で電通国際情報サービスで利用させて頂きます。ご本人の同意なしにそれ以外の目的で利用することはございません。個人情報を第三者に提供する場合には、法令に特に定められた場合を除き、ご本人にその旨の同意を得た上で行います。
  • 2.個人情報は、弊社個人情報保護方針に基づき適切に管理します。
  • 3.個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合には、利用目的に必要な範囲で行い、適切な個人情報保護水準にあると認められる事業者に委託します。

お問い合わせ窓口
株式会社電通国際情報サービス:下記のセミナー事務局までお問い合わせください。

 

 

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 セミナー事務局