SAP on Azureを成功に導くために!

  • ERP
  • 東京
  • 主催株式会社電通国際情報サービス
  • 協賛日本マイクロソフト株式会社

開催概要

  • 開催日2016/08/04(木)
  • 時間15:00~17:00(14:50受付開始)
  • 定員30名
  • 会場日本マイクロソフト本社
  • 参加費用無料(事前登録制)

プログラム

タイムテーブル 内容
15:00~15:05 ご挨拶
15:05~15:35

SAPの段階的Microsoft Azure環境移行に向けて

日本マイクロソフト株式会社

段階的クラウド移行を可能にするMicrosoft Azureのソリューションポイントとメリットをわかりやすく説明します。
・SAP on Azure ソリューション概要、SAP社認定状況
・SAP on Azure および SAP HANA on Azure推奨アーキテクチャと導入顧客
・SAP on Azure 成功の秘訣、ロードマップ

15:35~16:05

SAPアプリの段階的Azureマイグレーションのポイントは?

株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部
コンサルタント 清田 憲史

SAP中小規模ユーザー様にとって、Azure移行は段階的に行うことで、コストとリスクを最小限にすることが可能となります。本セッションでは、ISIDの考えるAzureマイグレーション
「ダウンタイムを最小限にする工夫」
「一過性でないプロジェクト、豊富なプロジェクト経験」
「SAPシステムライフサイクルを通してTCOを削減する工夫」
についてご紹介いたします。

16:05~16:35

段階的Azureマイグレーション時のPanaya活用方法

Panaya Japan株式会社
テクニカルアカウントマネージャー 藤川 尚

SAPライフサイクルコスト削減ソリューション『Panaya』による「影響分析サービス」 「テスト支援サービス」についてご紹介いたします。段階的なAzureマイグレーション実施時にどのように価値を発揮するか、具体的にご説明します。

16:35~16:50

AzureでのSAP安定稼動の実現

ISIDアドバンストアウトソーシング株式会社 テクノロジーサービス本部
グループリーダー 安達 浩之

SAPの24時間365日稼動を保障する『AOSMS』の顧客価値とは?についてご紹介します。

16:50~17:00 Q&A
  • 講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

個人情報の取り扱いについて

  • 1.ご登録いただきました個人情報は、セミナーの運営に必要な範囲で電通国際情報サービスで利用させて頂きます。ご本人の同意なしにそれ以外の目的で利用することはございません。個人情報を第三者に提供する場合には、法令に特に定められた場合を除き、ご本人にその旨の同意を得た上で行います。
  • 2.個人情報は、弊社個人情報保護方針に基づき適切に管理します。
  • 3.個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合には、利用目的に必要な範囲で行い、適切な個人情報保護水準にあると認められる事業者に委託します。

お問い合わせ窓口
株式会社電通国際情報サービス:下記のセミナー事務局までお問い合わせください。

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 セミナー事務局