Oracle Hyperion Planningグローバル経営情報管理システムセミナー

  • 会計
  • 名古屋
  • 主催株式会社電通国際情報サービス

開催概要

開催日 時間 定員 会場 参加費用
2016/06/27(月) 14:30~17:15(14:00受付開始) 30名 電通国際情報サービス 中部支社(栄)セミナールーム 無料(事前登録制)
2016/06/28(火) 14:30~17:15(14:00受付開始) 90名 電通国際情報サービス 本社(品川)セミナールーム 無料(事前登録制)
2016/06/29(水) 14:30~17:15(14:00受付開始) 30名 電通国際情報サービス 関西支社(堂島)セミナールーム 無料(事前登録制)

プログラム

タイムテーブル 内容
14:30~14:35 ご挨拶
14:35~16:05

「グローバル時代の事業別・領域別予算管理 」
第1部 EYアドバイザリー株式会社  ディレクター  山岡 正房 氏
第2部 EYアドバイザリー株式会社  シニアマネージャー  田上 純 氏

企業活動のグローバル展開の進展から、グループ横断的な事業別・領域別の業績モニタリングの必要性が増加しています。 製品市場のライフサイクルの短縮化、市場ニーズ多様化の進展、あるいは地理的な経済影響の伝播スピードアップなどの環境の下で、グループ横断的な業績管理とそれにともなう適時な意思決定は経営上の重要課題です。 このような背景の中で取り組むべき事業別・領域別予算管理の高度化の実現に向けたアプローチを、実例をもとに分かりやすく解説します。

16:05~16:15 休憩
16:15~17:15

事例:日立建機様、住友理工様、共英製鋼様に見る「事業別・領域別予算管理」を実現する経営管理ソリューション
株式会社電通国際情報サービス  コンサルタント

グローバル経営管理には「連結」の視点と「親会社単体・グループ会社個社」の視点を統合した経営管理基盤が必要です。 予算の策定精度の向上、経営層への報告の短期化、予実比較等の分析による対策の実施、従来のExcelでは処理しきれない情報量への対応、グループ会社の報告負荷低減、管理連結の負荷低減…など数多くの課題の解決策を、弊社の導入事例をもとにご紹介します。

17:15 終了

講師紹介

第1セッション 第1部講演

EYアドバイザリー株式会社
ディレクター  山岡 正房 氏

米国ソフトウェアベンダー、外資系コンサルティング会社を経て現職。
現在、ファイナンス・トランスフォーメーション・サービスのサブリーダーとして、主にグループ/グローバル経営管理の高度化に向けた統治機構・組織構造の変革、および管理プロセスやKPIの見直しを支援。
また経営管理高度化の基盤整備として、IFRS導入、決算早期化などの業務変革、情報システムの見直し等にも幅広く従事。

第1セッション 第2部講演

EYアドバイザリー株式会社
シニアマネージャー  田上 純 氏

シンクタンク系コンサルティング会社を経て現職。 現在、ファイナンス・トランスフォーメーション・サービスのメンバーとして、 経理・財務組織の機能強化および改善、業績評価制度の導入・見直し、 ファイナンス領域のPMI(M&A後の統合計画の策定・実行)などのコンサルティング業務に従事。また、KPIマネジメントやグループ経営管理に関する講師も務める。

  • 講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

個人情報の取り扱いについて

  • 1.ご登録いただきました個人情報は、セミナーの運営に必要な範囲で電通国際情報サービスで利用させて頂きます。ご本人の同意なしにそれ以外の目的で利用することはございません。個人情報を第三者に提供する場合には、法令に特に定められた場合を除き、ご本人にその旨の同意を得た上で行います。
  • 2.個人情報は、弊社個人情報保護方針に基づき適切に管理します。
  • 3.個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合には、利用目的に必要な範囲で行い、適切な個人情報保護水準にあると認められる事業者に委託します。

お問い合わせ窓口
株式会社電通国際情報サービス:下記のセミナー事務局までお問い合わせください。

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス ビジネスソリューション事業部 セミナー事務局