ISIDの強み

製造業様に対し数々のERPパッケージの導入を通じて蓄積してきた豊富な実績、それがISIDの強みです!

豊富なERP導入実績

ISIDは設立以来、グループ経営領域のシステム構築に数多く取り組んでまいりました。

ISIDのビジネスソリューションMAP

生産・原価領域においてもERPシステムやAMMICをはじめとしたソリューションの導入を通じて、豊富な知識と経験を積み重ねてまいりました。

また、ISIDはお客様の要件に合うものをデリバリーするという中立ベンダーとしての特徴を保持しております。

ERPパッケージをはじめ数多くのソリューションを取り扱ってきました。その経験を通じてより日本の製造業様へFITするソリューションとしてAMMICを2010年より扱っております。
様々なソリューションを扱ってきたため、下図のAMMICとSAP ERPのような他システム連携についても得意としております。

AMMICのSAP連携について

弊社製品「BusinessSPECTRE」の機能を利用してSAPデータを抽出し、AMMICの原価管理システムと連動して製品別実際原価、及び差異分析等を行うことが出来ます。


グローバル製造業様への対応力

ISIDはグローバルビジネスを礎に成長をしてまいりました。
中国、東南アジアを中心に、海外拠点へ進出する日本企業様をローカルにてご支援してまいりました。
生産・原価領域において必要となり、現地ローカルの法制度対応は勿論、商習慣や物流などにおける特殊事情なども理解しております。

ISIDのグローバルネットワーク

日本をハブとして中国、ASEAN、北米、欧州へのサービスネットワークを構築

ISID海外拠点

海外子会社(7社11拠点)
  • ISI-Dentsu of America, Inc. (NY・SF)
  • ISI-Dentsu of Europe, Ltd
  • ISI-Dentsu of Hong Kong, Ltd(香港・台湾)
  • 上海電通信息服務有限公司(上海・北京・深セン)
  • ISI-Dentsu South East Asia Pte. Ltd.
  • PT. ISID Indonesia
  • ISID South East Asia(Thailand) Co., Ltd.

ISIDグローバルサポートセンター

ERPシステムを導入するに当たってはシステム稼動後の保守サポートの体制を立案することが非常に重要です。特にグローバルへシステム展開した際には、サポートする言語・時間帯などを考慮する必要があり、対応可能なベンダを選択する必要があります。
ISIDは上海拠点にグローバルERPサポートセンターを用意しており日本語・英語・中国語の3ヶ国語対応で24時間365日タイムゾーンを超えて対応可能です。
ISIDは海外拠点進出する日本企業様を導入から運用までご支援いたします。


クラウドへの先駆的な取り組み

ISIDは「CLOUDiS」というクラウドサービスのブランド名を掲げ企業の経営戦略に基づいたコンサルティングから、パブリッククラウド、企業内のプライベートクラウド、それらを組み合わせたハイブリッドクラウド上でのシステム構築、さらには各種SaaSの提供まで、ニーズに応じて様々なメニューを展開しています。
クラウドソリューションとして、AWSやSFDC・Microsoft(AZURE)など他社クラウドと積極的に提携し、様々なソリューションを提供しております。

ISIDのクラウドソリューションはこちら

また、AMMICについても、AWSの基盤を利用したクラウドサービス「AMMIC on CLOUDiS」を展開しております。
「AMMIC on CLOUDiS」は月額利用料型でご提供するクラウドサービスであり、IT資産を保有することなく、初期コストを抑えてスピーディに導入できシステムに関する様々な運用負荷も低減します。

AMMIC on CLOUDiS

※ 「Customer Gateway」の先には、「VPN Connection」「VPN Gateway」「VPC Subnet」を設定します。

ISIDはクラウドベンダーとして、お客様の「TCO削減効果最大化」「セキュリティ強化」、その他さまざまな課題解決に向けて、計画策定からシステム構築・移行、セキュリティ設計、運用・監視までワンストップで提供いたします。

フルクラウド統合サービスはこちら