特長と機能

アジア初のSAPクラウドサービス。BusinessACXEL for SAP®ERPは、SAPをクラウド上でご利用いただける月額利用料型サービスです。

ISIDは他社にさきがけ、2010年4月にSAPクラウドサービスをスタート。SAP ERPに独自ソリューションを加え、使い勝手の良いサービスにしながら、低価格でのサービス提供を実現しました。

BusinessACXELの特長

TCO削減

BusinessACXEL for SAP ERPは、独自の導入メソッドとクラウド化により、基幹システム全体としてのTCO削減を可能にします。

基幹システムのコストを考える上で、導入から運用に至るライフサイクルを念頭に置くことが重要です。
BusinessACXEL for SAP ERPでは、短期間導入のためのプロジェクトメソッドと、日本企業にマッチするアドオンプログラムを事前に用意することで、導入費用を大幅に軽減。
さらに、専用のサービスプラットフォーム上で効率の良い運用体制を構築し、低いコストでの運用を可能にしました。
これにより、基幹システムのライフサイクル全般においてTCO削減メリットをご享受いただけます。

経営の可視化と現場活用の両立

ISIDがSAP拡張ソリューションとして独自に提供しているBusiness Solution Series。
BusinessACXEL for SAP ERPは、そのコンセプトを踏襲しています。

SAPの良さを活かしつつ、顧客ニーズに応えるために、ISIDは経営の可視化と現場活用を両立できるサービスを考えてきました。
BusinessACXEL for SAP ERPは、Business Solution Seriesのコンセプトを踏襲し、これらの独自ソリューションを標準サービスとしてご提供します。導入後、すぐにSAP ERPを使いこなし、使い倒す。BusinessACXEL for SAP ERPなら可能です。

データ連携フレームワークBusinessSPECTRE

SAP ERPの複雑なデータから、見たい情報をすぐに引き出す、情報活用のためのツールに、200種類を超える様々なレポートを組み合わせました。データの柔軟な引き出し、自由自在なドリルダウン・ドリルスルー機能などにより、企業の「いま」を「見える化」します。

情報システム運用の作業負荷軽減

プライベート・クラウド環境でのサービスにより、システム運用にまつわる様々な作業からIT要員を解放します。

システムを運用する上で、運用・監視作業、システム資産管理作業、人的リソース管理作業、設備管理作業、IT予算策定作業などがあります。プライベート・クラウドを利用いただくことで、アプリケーションの運用サポート、ソフトウェア・ハードウェア保守サービス、ISID国内データセンターの利用が可能となり、結果IT運用作業工数を削減することが可能です。
空いた工数はより戦略的な仕事に振り向けることで、IT要員の付加価値向上につなげていただけます。

IFRS対応などケーパビリティの高いシステム

大手企業で数多くの実績を持ち、グローバルERPの決定版であるSAP ERP6.0をサービスのコアとして採用しています。

SAP ERP6.0は国内・海外の多くの企業で導入実績のあるシステムです。
BusinessACXEL for SAP ERPは、SAP ERPが持つ以下のすべての特長を備えています。

  • 業務システムが統合され、全ての商取引が大福帳データベースに格納。
  • リアルタイム処理で常に最新の経営データが蓄積。
  • マルチカンパニー対応、多通貨・多言語対応。
  • 不正・誤謬を発生させない堅牢なアーキテクチャー。
  • 世界の優良企業が採用したベストプラクティス

BusinessACXELの機能

SAP ERPを中心として、ISID独自ソリューションを加えることで、より使いやすく・使いこなしやすいERPサービスを実現しています。財務会計・管理会計をはじめ、販売管理・在庫管理・購買管理モジュールでは、ISIDが日本企業向けに最適化した設定でお使いいただけます。さらに、BIによる経営情報の仕組みをご用意し、ERP導入と同時にご利用可能です。

BusinessACXELのサービス構成

BusinessACXELの機能マップ

BusinessACXELの資料ダウンロードをご希望の方は、以下よりお申込みください。

資料ダウンロード

BusinessACXELの資料の郵送をご希望の方は、以下よりお気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ:03-6713-7100(平日:9:30〜17:30)