ISID IT Solution Innovator

株式会社電通国際情報サービス

  • English

ホーム > プレスリリース > 2013年 >ISID、ミラーサイネージを活用した新しいチャリティの形を提案する「スマイル募金プロジェクト」を開始

プレスリリース

2013年

ISID、ミラーサイネージを活用した新しいチャリティの形を提案する「スマイル募金プロジェクト」を開始
〜企業スポンサーとの協働で、“笑顔を寄付に変える”チャリティプログラムを展開〜

第一弾はデンタルプロの「週末さとやま留学」とコラボ、
笑顔を貯めて、福島の子供たちに大阪の里山キャンプをプレゼント!
グランフロント大阪でスタート記念イベント「スマイルアクティブライブ」を4/29開催

2013/04/22

株式会社電通国際情報サービス
オープンイノベーション研究所

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生、以下ISID) のオープンイノベーション研究所(イノラボ)は、株式会社バハマ・パブリッシャーズ(本社:東京都港区)と共同で、ISIDイノラボ開発によるミラーサイネージを活用した「スマイル募金プロジェクト」を開始します。本プロジェクトは、笑顔を起点とした新しいコミュニケーションを、企業の社会貢献活動に適用していく実験プロジェクトで、企業スポンサーとの協働で展開していきます。(プロジェクトの詳細は後掲)

 

第一弾として、デンタルプロ株式会社(本社:大阪府八尾市)の協賛により、同社の被災地支援活動「週末さとやま留学」と連動したチャリティプログラムを、4月26日から約3カ月にわたり展開します。このプログラムでは、笑顔を貯めるミラーサイネージをグランフロント大阪ナレッジキャピタル内に設置し、来場者の笑顔を集めて、福島の子供たちに大阪の里山キャンプをプレゼントします。

 

また、本プロジェクトのスタート記念イベントとして、バハマ・パブリッシャーズ所属アーティストCoba-U(コバユー)のスペシャルライブ「スマイルアクティブライブ」を、グランフロント大阪ナレッジキャピタル内で4月29日に開催します。

 

「スマイル募金プロジェクト」は、笑顔を起点とする新しいコミュニケーションの実現を目指す、ISIDイノラボの研究プロジェクト「エミタメ」を、企業の協賛によるチャリティプログラムに適用したものです。「エミタメ」プロジェクトでは、これまで教育機関との共同チャリティなどの実験イベントを重ねてきましたが、企業との連携による社会貢献活動に展開するのは今回が初めてとなります。「スマイル募金プロジェクト」では、今後も継続して企業スポンサーを募っていきます。

 

ISIDイノラボは今後も、先端技術の研究・検証や実証実験を通じて、ユーザーに新たな体験価値をもたらすサービスの開発に取り組んでまいります。

 

<<「スマイル募金プロジェクト」の仕組みと概要>>

■「スマイル募金プロジェクト」について■

「スマイル募金プロジェクト」は、笑顔を起点とした新しいコミュニケーションの形を、笑顔を貯めるミラーサイネージ「スマイルミラー」と、バハマ・パブリッシャーズ所属アーティストCoba-Uとのコラボレーションを核に、企業スポンサーの協賛による社会貢献活動として展開していく実験プロジェクトです。

 

<チャリティの仕組み>

デンタルプロ向けにパッケージしたスマイルミラー

ISIDイノラボが開発した「スマイルミラー」は、参加者が前に立って笑うと、笑顔の度合いや性別などを判別し、「笑顔を貯める」ことができるサイネージシステムです。貯まった笑顔の情報や画像は、参加者の承諾を得てクラウド上で蓄積・管理され、複数の「スマイルミラー」画面やウェブサイトなどに表示させることも可能です。Coba-Uは、本プロジェクトとのコラボレーションアルバム「スマイルレゲエ」のプロモーションやライブ活動を通じて、「スマイルミラー」にたくさんの笑顔を集めます。協賛企業は、貯まった笑顔の量に応じて、自社の社会貢献プログラムと連動した寄付活動などを行います。「スマイルミラー」の外観パッケージは、協賛企業の活動内容やコンセプトに合わせて制作することも可能です。単なる寄付や募金とは異なり、参加者に自社や支援先の活動を認知してもらい、共感を得ながら、笑顔が笑顔を呼ぶ、これまでにないチャリティプログラムを展開することができます。

<スタート記念イベント「スマイルアクティブライブ」概要>

会   場 グランフロント大阪ナレッジキャピタル
ザ・ラボ アクティブラボ2階 アクティブスタジオ
日   時 4月29日(月・祝) @13:00〜 A15:00〜 B17:00〜 (各回約45分)
内   容 ニューアルバム「スマイルレゲエ」を4月24日にリリースするCoba-U のスペシャルライブ。会場にスマイルミラーを設置し、大阪の皆さんの笑顔を募ります。
入場方法 各回とも、当日午前10時に入場整理券(無料)をアクティブスタジオ正面にて配布します。各回50名限定となりますので、予めご了承ください。

 

■デンタルプロ協賛のチャリティプログラムについて■

デンタルプロは、歯ブラシをはじめとするデンタルケア用品の製造・販売会社で、一般社団法人子どものチカラ研究会が運営する、福島県在住の小学生を対象としたキャンプ「週末さとやま留学in 山形」に協力しています。この活動は、放射線量の低い福島県外の里山での自然体験を通じて、子供たちに正しい歯みがき習慣を身につけてもらうことをテーマとしています。このたび同社の協賛で行うのは、この活動をベースにしたプログラム「週末さとやま留学in大阪」です。チャリティ期間中に集まった笑顔の量に応じて、福島の子供たちを地元大阪に招き、自然の中で遊んだり、大阪の子供たちと交流したりする機会を提供します。

 

<チャリティ実施概要>

@ 会 場 グランフロント大阪ナレッジキャピタル ザ・ラボ アクティブラボ3階 イノラボブース
  期 間 2013年4月26日(金)〜7月31日(水)
A 会 場 Coba-Uが全国で開催する「スマイルライブ・ツアー」のうち5都市のライブ会場内
  期 間 2013年4月〜7月の各ライブ開催日
※ライブ会場・日時等の詳細はCoba-Uオフィシャルサイト参照:http://coba-u.com/live

 

<週末さとやま留学in大阪 概要>

期 間 2013年9月14日(土)〜16日(月・祝) 2泊3日
対 象 福島県在住の小学1〜4年生および大阪在住の小学1〜4年生
内 容 グランフロント大阪見学、デンタルプロ工場見学、大阪周辺の里山での自然体験など。
※本プログラムは一般社団法人子どものチカラ研究会の運営で実施します。

 

■ご参考情報■

オープンイノベーション研究所(イノラボ)について http://www.inolab.net

ISID が2011年4月に設置したオープンイノベーション研究所では、様々な先端技術の実用化に向けて、企業や教育機関などと協働し、技術研究やサービス開発に取り組んでいます。「未来の街づくり」「ソーシャルビューイング」「次世代教育」などをテーマに、各分野のスペシャリストと共同でアプリケーションのプロトタイプ開発や実証実験を推進しています。2013年4月26日に開業するグランフロント大阪では、ナレッジキャピタル内のザ・ラボ アクティブラボ3階にイノラボブースを出展しています。

 

Coba-U(コバユー)について http://coba-u.com

バハマ・パブリッシャーズ所属。キュートなミルキー・ボイスと周囲を笑顔にさせるポジティブなキャラクターで子供からお年寄りまで世代を超えてファンを増殖させているシンガー。クラブイベントや野外フェスに出演する他、幼稚園や介護施設でのボランティア活動も積極的に行う。2012年4月、茨城県日立市の東日本大震災復興応援ソング「いつでも夢を」を発表。同8月、国内自動車8社による合同キャンペーン“Drive Japan”の公式応援ソング「Coba-UのDrive Heart〜自動車ショー歌 2012〜」を発売。2013年4月、歯磨き応援ソング「ハミガキしましょ♪」が日本学校歯科医会の推薦曲に選定。4月24日にニューアルバム「スマイルレゲエ」をリリース。

 

関連プレスリリース

・ ISIDとクウジット、東京都市大学と共同でミラーサイネージと笑顔認識技術を用いたチャリティイベントを開催 〜笑顔を寄付に変える「エミタメ for チャリティ」を、広く地域に公開〜(2012年12月10日)
http://www.isid.co.jp/news/2012/1210.html

 

お問い合わせ先

スマイル募金プロジェクトに関するお問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス
オープンイノベーション研究所 野崎
TEL:03-6713-6098 e-mail:info@inolab.net

リリースに関するお問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス
経営企画室 広報担当 李、清水
TEL:03-6713-6100 e-mail:g-pr@isid.co.jp

以上

本リリースのPDFはこちらをご覧ください。

* 「エミタメ」は、ISIDイノラボとクウジット株式会社が推進する共同研究プロジェクトで、ソニー株式会社が開発した顔画像認識技術を利用しています。

* 本リリースに記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。